寒い!

3日半阿蘇を離れて、実家のある福岡に帰っていました。

法事、結婚式、結婚式、と所用が続きました。

近所のおばさん達はみな「人の結婚式でとるばっかでどぎゃんすると。はよ嫁さんばみつけにゃいかんたい」と、異口同音にいいます。おっしゃるとおり!まあそのうちなんかいいことあるでしょう。

今の暮らしでは、3日間家を空けるということがなかなか大変です。

以前は、週末は山へ。気が向いたら海外にぷらり。という生活でした。

当時は、自由に飛び回ることが「自由」だと感じていました。

今は、自然のリズムにそって地に足をつけて生きられることと、自分の裁量と判断で自分の時間をすごせること、そして言い訳や愚痴のない暮らしそのものに自由を感じます。



全国的に寒い冬が続いているようですね。

阿蘇も寒いです。

今日は、夕方まで家の水道が凍っていました。

お隣さんにもらいにいこうかとも思いましたが、せっかくなので近所の湧き水へいきました。

塩井社水源といいます。

0213jinjya.jpg


神社の脇で、こんこんと水が湧き出しています。

0213mizukirei.jpg


僕の住む南阿蘇村には、こういう湧き水がいたるところにあります。阿蘇は、森が豊かとはいいがたいのですが、カルデラという地形、そして火山灰土のおかげで、とにかく水が豊富でおいしいです。

0213mizukumi.jpg


冬に耐えているのはヒトも野鳥も一緒ですね。
コゲラが無心にえさを探していました。一番ちいさなキツツキの仲間です。
もう少しで春だ。ふんばれよー。

0213kogera.jpg


スポンサーサイト

2008年02月13日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:0

<< 床土用意 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 立春 >>












管理者にだけ公開する