青空

台風一過。ひんやりと涼しい、さわやかな一日でした。夕方には青空も顔を見せ、空気が心地よかったです。まるで初夏のような雰囲気。ヒグラシもかなかな鳴いてます。きもちいいね。

畑の様子。

2回目のキューリ、四角豆、三尺ささげ、ゴーヤ、のネットです。古いハウスを解体、切断し、曲げなおして、さび止めをぬりなおし、組み立てました。一番奥がゴーヤです。

net.jpg


go-ya.jpg


ようやく、実がついてきました。まだ小さいですが。あと少しで収穫!

近くの道端では、ねむの木の花が満開です。

nemu.jpg


nemukakusai.jpg


ねむの木は、強い日差しを好みます。造成地や、荒れた農地にいち早く入り込んでくる木です。そのような植物を、パイオニアプランツというそうです。パイオニアプランツが土地に有機物を与え、土壌を作っていきます。そう、ねむの木は、森への第一歩なのですね。

夕方には、こんな雰囲気。

kesiki.jpg


忙しい最中、焦って動き回っていると、この景色がいつも「まあまあぼちぼちいこうぜ」と語りかけてきます。

スポンサーサイト

2007年07月15日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 焦ってきてます、が・・・ | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 台風的一日 >>












管理者にだけ公開する