4月1日(火) 春の黄色

三寒四温。今日は暖かな一日でした。

いつの間にやら4月です。ついこの間正月だったような気がするのに・・・。光陰矢のごとしですね。

久しぶりに、かなり疲労の蓄積を感じています。ちょっと働きすぎです。
よく考えてみたら、1ヶ月以上、「半日ゆたっとくつろいだ」ということすらしていない!

「やらなければ間にあわない」ので、とにかくふんばって仕事を進める、というのが半分。

やればやるだけ成果がでて、知識や知恵や経験が深まっていくのが面白いからどんどん働く、というのが半分。

これじゃあただのワーカホーリックです(笑)

でも、自営業の立ち上げの何年間は、まあこんなもんなのかな、というわりきりもあります。
もともと、仕事と遊びと趣味と生活の、区別がないような暮らしがしたいと思って飛び込んだ世界なので、ストレスはないです。

それに、「今はこういう時期」と自覚していると、軽やかなココロでいられます。


今日は、菜っ葉と大根の播種、除草、間引き。トマト、ミニトマトの鉢上げ。建築仕事。

畑仕事の合間に進める大工仕事はなかなか進まず、ちょっと焦りがでてきてます。

ヒヨコは元気でどんどん大きくなってきてます。間にあうのか!?

うーん、スリリングです(笑)


春は、黄色い花が多いですね。

菜の花。

080401菜の花


レンギョウ。

080401レンギョウ


ダンコウバイ。次は俺の番だぜ、と葉の芽が膨らんできています。

080401ダンコウバイ


スイセン。身近な園芸種ですが、有毒です。致死量は10gだとか。

080401スイセン


カタバミ。ヤマトシジミという蝶の食草です。

080401カタバミ


ウマノアシガタ。別名、金鳳花(キンポウゲ)。英語だとバターカップ。つやつやしてます。これまた有毒です。

080401ウマノアシガタ


ヒサカキの花も咲いていました。普通は白の花ですが、こういう色もあるのですね。

080401ヒサカキ


よく、「腐ったような臭い」などと形容されますが、決して悪い臭いではないと、個人的には思います。

何より、目立つ花が多いこの時期に、小さくて地味な花を咲かすのがダンディーです。

近所の鯉のぼり。

080401鯉のぼり


「田舎」の豊かさを感じます。




スポンサーサイト

2008年04月01日 草花 トラックバック:0 コメント:0

<< 4月6日(日) 農繁期 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 3月28日(金) どんぐり >>












管理者にだけ公開する