4月9日(水)

雨です。

昨日は関東で大荒れの天気。

今日は、新たな低気圧がやってきて、西日本で大荒れ。

明日の明け方までは、強い雨と風が続きそうです。


今日は、なんだかすっきりとしない一日でした。

覚悟していたとおり、メインの畑が秋以降使えないことがはっきりしました。

あーあ。

家からも近く、面積もひろく、獣もこなくて、地力もある。堆肥も2回撒いて、さあこれから、
というところだったのに。

うーん、残念。

でもまあ、借地で農業をしているとこういうことはよくある、と最初から分かっていたことなので、

まあ想定内です。

へこんでいるよりも、次の手を考える。

さっそく、そこそこ家から近くて、まあまあの条件の畑があるので、話を進めてみるつもりです。


自分を励ますために、一節。


 丁度よい   良寛

お前はお前で丁度よい  顔も体も名前も姓も

お前はそれは丁度よい

貧も食も親も子も  息子の嫁もその孫も

それはお前に丁度よい

幸せも不幸も喜びも 悲しみさえも丁度よい

歩いたお前の人生は  悪くもなければ良くもない

お前にとって丁度よい

地獄へ行こうと極楽へ行こうと  いったところが丁度よい

うぬぼれる要もなく卑下する要もない

上もなければ下もない

死ぬ月日さえも丁度よい

お前はそれは丁度よい


スポンサーサイト

2008年04月09日 ことば トラックバック:0 コメント:0

<< ひよこ移動 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 4月6日(日) 農繁期 >>












管理者にだけ公開する