鯉!

今のところの僕の農業について。

植付けしている面積で畑が5反弱。1反がだいたい1000㎡。なので合計すると70m×70m位の面積です。でも実際は、計7枚の畑が3箇所に分散しています。畦がかなりの面積となります。秋冬野菜では、さらに面積が増えます。でも今度は家のすぐ近くの畑、しかもまとまった面積を借りることができたので、嬉しいです。有機農業で野菜を育てて渡世していく場合、「家の近く」、とか、「まとまった面積」、とかいうことが、重要なポイント、だとよくいわれます。

あと、自家用目的として、鶏が15羽。もう卵をほとんど産まなくなった鶏を譲り受けました。身近に、ただで手に入る材料で餌を作り、ぼちぼちとは卵を生んでくれます。秋か冬には、100羽くらいの鶏を雛から育てて飼い始める予定です。

そして、やはりほぼ自家用目的の、田んぼ。目標収量1俵半、90キロ。面積は3畝半くらい。18m×18mくらいです。

何年か使ってなく、荒れていた田んぼを作り直し、田植えしました。
無農薬、除草剤もなし、ということで、除草のために鯉を放しました。
今日は、その鯉の引き上げです。稲の根の張りをよくするために、田から水を抜き、いったんからからの状態にしてやるのです。これを
「中干し」といいます。水がなければ鯉は死にますので、引き上げ、というわけです。

僕の田んぼ。手前の一枚です。鯉を守るための鳥よけ(サギがきます)
の糸が見えます。

tannboennkei.jpg


水を抜いたところ。すごいです。草が生えてないです。鯉が泥を引っ掻き回すので、雑草が光合成をできないのです。はたまた鯉が草を食べてるのでしょうか。勉強不足でよくわかりません。でもとにかく凄い。

tannbokusanai.jpg

koisenaka.jpg

20070718231648.jpg

捕まえた鯉は、とりあえず先日もらってきたタンクへ。泥抜きします。
刺身?煮付け?から揚げ?しばらくは楽しめそうです(笑)

koisuisou.jpg

スポンサーサイト

2007年07月18日 未分類 トラックバック:0 コメント:2

<< 人参の種まき | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 今日のムシ達 >>

いつの間にかブログ作ってんやね。しかも、毎日コツコツと。過去の分も読んでみようかと思ったけど、文が長いので無理そう。鯉で雑草対策が出来るなんて面白いね。理屈も言われると、なるほどと思う。また、覗きに来るね。

2007年07月19日 江濱 URL 編集

お疲れさま。。鶏を100羽も飼うの。全部一人なんだよね?より忙しくなりそうだね。こちらから行かない限り会えなさそうだなあ。今回の休みは車でないから行けないけど、どっかで機会を作って覗きに行くよ。

2007年07月19日 江濱 URL 編集












管理者にだけ公開する