最近みかけた生きものたち

8月10日(日)

最近みかけた生きもの達。

ハンミョウ。

080809ハンミョウ


フシグロセンノウ。

080809フシグロセンノウ

ユウスゲ。

080809ユウスゲ

ヒロハトラノオ。

080809ヒロハトラノオ

マヤラン。

080809マヤラン

カラダの色が薄いです。自分で光合成をしていません。
菌と共生して、まわりから栄養をもらっていきています。
やり手です。

エゾミソハギのみつを吸うルリモンハナバチ。
英語でいうと、ブルー・ビー。しあわせをはこんでくれるらしいです。

080809ルリモンハナバチ

オオカマキリ。

080809オオカマキリ

友人から、「キクイタダキがオオカマキリに食われている画像見つけた」と衝撃の
知らせがありました。

キクイタダキとは、日本で一番小さな野鳥です。
かなりショッキングな写真です。お嫌いな方はお嫌いだと思います。
でも、いきるということの凄みを感じさせてくれるすばらしい写真だと思いました。
もし、ご興味があれば、ご覧下さい(リンクありがとうございます!)。
 
http://f40.aaa.livedoor.jp/~phyllon/image/otherplace/Goldcrest.html

そんなこんなで、夏はやっぱりにぎやかです。

スポンサーサイト

2008年08月10日 昆虫 トラックバック:0 コメント:0

<< 雨がほしい | 南の大地より  椛島農園日記TOP | ナイトハイク >>












管理者にだけ公開する