レオさんとジョウビタキ

1月13日(火)

寒い日が続いています。

でも、出荷できる野菜は充実の時期です。

ジャガイモ、里芋、人参、大根、白菜、カブ、ネギ、ほうれん草、ターツァイ、みぶな、キャベツ、チンゲン菜、小松菜、カボチャ、トウガン、卵。

なかなかいい感じです。2月いっぱいは、種類もたくさんありそうです。


今日の一枚。

090113ジョウビタキ♂

レオさんが、突然騒ぎ出しました。
何事かと思ってみてみると、ジョウビタキをくわえていました。

日本で冬を越すために、シベリアから飛んできたジョウビタキさん。

この小さな体で何千キロも渡ってきて、その末に、

レオさんに捕まってしまうとは!

とりあえず、逃がしてあげました。その前に記念撮影(笑)

もう、捕まるなよー。

スポンサーサイト

2009年01月13日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:2

<< レオさんとエナガ | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 冬虫夏草 >>

ジョウビタキ
よったですね
無事で
手心を加えたのでしょう
優しいですね

お野菜の収穫素晴らしいですね

2009年01月14日 ryuji_s1 URL 編集

ありがとうございます。
レオさんは、先日はコジュケイも捕まえてきました。なかなかやり手です(笑)

2009年01月16日 ryujiさんへ←KB@南阿蘇 URL 編集












管理者にだけ公開する