レオに商品券

5月21日(木)

暑い日が続いています。

出荷の本格再開の2週目。だんだん、リズムを取り戻しつつあります。なかなかいい感じです。

天気とにらめっこをしながら、サツマイモの植え付け、トマトの畝立て、梅雨明け後に定植予定の南瓜やねぎのための畑の堆肥入れ、田植えの用意、などをすすめています。


ごめんなさい。ちょっとグロテスクです。アブラムシです。

090520アブラムシ

食うものと食われるもの。そして、食われることで、食うもののイノチを支えている姿。

090520捕食

みんな、生きていくのに必死です。

必死だからこそ、一生懸命だからこそ、今を生きているからこそ、美しい。

だから、「がんばる」ということは、イノチの輝き。時として、いっぱいいっぱいになって、余裕がなくなったりするのも、生きてる証拠。汗かいて、涙ながして、笑って、なんぼですたい。

と、教えてくれたHへ。新生活がんばれ!無理のない範囲でね。




君は、頑張ることないよなあ。

090521南阿蘇村商品券

南阿蘇村の商品券。1万円で、1万2千円分の買い物ができます。感謝です。でも、せっかく見せてあげたのに興味なし。馬の耳に念仏。猫に小判。レオに商品券。

スポンサーサイト

2009年05月21日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:2

<< セットの中身 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 久しぶりの雨 >>

お久しぶりです!NUUさんのコンサートで隣の席だったむすび庵の研修生です!
ブログはずっと遊びに来ていましたが、初めてコメントします。気候が違うところの作業内容を見るのっておもしろいですね。
今度南阿蘇へ遊びに行く時にお世話になるみたいですが、どうぞよろしくお願いします~^^

2009年05月22日 みわ URL 編集

こちらこそ、よろしくお願いします。こうやって、いろんなご縁が広がっていくのは、なかなか楽しいことですね。

2009年05月23日 みわさんへ←椛島農園 URL 編集












管理者にだけ公開する