田植え

6月4日(木)

梅雨入り間近。梅雨になる前に終わらせてしまいたい仕事が山積み。労働モードの毎日です。

田植えも日曜日に終わらせました。

090531田植え

お米は自家用のみ。2枚で5畝(150坪)ほど。せっかくなので、大勢でにぎやかに手植えをするか、と思いつき、声かけ。なかなか素敵な一日でした!

090531かばしま

学生時代、アメフトのサークルに入っていて、「お前、ガニマタ直せ!」と先輩から怒られたことを思い出してしまう一枚です(笑)


ムシも元気な季節です。

090531ラミーカミキリ

ラミーカミキリ。ビューティフルです。
中国からの帰化昆虫。明治初期に、ラミーという植物が輸入されたさいに一緒に入ってきたとのこと。
もともと暖地性ですが、温暖化で、生息域を北に北に広げているそうです。


ジャガイモも花盛り。

090601ジャガイモ花

ジャガイモは、できた芋を種芋として植えつけて、また増えていく、という栽培方法をとります。花が咲いても、受粉して実がなるかどうかは、実際に試したことはないのでよくわかりません。
いろいろ調べてみると、品種によってことなるそうです。メークインは実がつかず、男爵も花粉が少ないために難しいとのこと。キタアカリは、けっこう実がつくようです。面白そうです。やってみる価値ありのようですなぁ。


スポンサーサイト

2009年06月04日 未分類 トラックバック:0 コメント:1

<< 採らぬ玉ねぎの棚算用 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | イナバウワー >>

先日はお世話になりました。子供達は大喜び、嫁は後処理に混乱してました。
へぇ、このカミキリはラミーカミキリと言うのですね。幼少からキィキィカミキリと呼んでいて、ポンポン草の友達だと思っていました。学者が付けた名前より俗称の方が愛嬌がありますね。
この前は天草を歩いて海の古道を探ってきましたが今度(明日)は鹿児島国分を探りたいと家族に内緒で画策中です。隼人と熊襲、古代九州人の名残に触れられればいいのだが。
近いうちに呑みましょう。

2009年06月06日 アソカラ 福山 URL 編集












管理者にだけ公開する