かぼちゃ

8月24日(月)

気温は高かったものの、移動性高気圧のおかげでまるで秋晴れのような1日でした。こういう日の外仕事は、シアワセです。

今日の作業。
人参の間引き除草。ねぎの土寄せ、追肥。たまねぎ定植予定畑の堆肥撒き&トラクター掛け。出荷の事務仕事。出荷用意。いやー、よく動いたあ。あちこちと出かけたおかげでやや作業が遅れ気味です。遅れを取り戻すべく、とにかく淡々労働モードな毎日です。あれこれ考えず、目の前の作業を黙々とこなしていくのは、けっこう気持ちがよいものですね。

「終わらない仕事はない。やればいつかは終わる。」

と、研修先で教わりました。作業量の多さに弱気になってしまいそうなときには、いつも思い出す言葉です。あとは、「おっぱいぱい」ですね(笑)



先日、4月に種をまいて、5月に定植した春かぼちゃの収穫をしました。

090824かぼちゃ

小玉の「ほっこり」という品種と大玉の「えびす」という品種の2種類です。えびすは、選定に手が回らなかったせいで、花の数が少なく、実の数も少なくなりました。その状態で、追肥をあげたら、

090824でかい

こんな感じのビッグかぼちゃがぽんぽんできました。ひと玉5キロ弱というのは、でかすぎ!(笑)セットでお届けの際には、カットしていれざるを得ないなあ・・・。やっぱりなるべくならカットしないほうがいいですよね。


こちらは7月に種をまいて定植したもの。生育は順調です。

090824あきかぼちゃ

春かぼちゃの大玉をみて、「うわっ、こりゃいかん。はよ剪定しよっと」と気づいたものの、ちょっと遅かったかもです。10月の収穫時に、「ひえーっ、また大玉ばかりだ」とぼやいている自分が想像できるなあ・・(笑)

来年こそは、食べきりサイズのほどよいかぼちゃにしあげたいものです。剪定頑張ります!

そうそう、今回のジャンボかぼちゃは、味はなかなかです♪まあ、それだけでも感謝ですね。



スポンサーサイト

2009年08月24日 田畑 トラックバック:0 コメント:0

<< シュレーゲルonオクラ | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 久しぶりのヒヨコ >>












管理者にだけ公開する