あご

3月12日(金)

快晴の一日。

天気に恵まれ、ひさしぶりに、ばりばり畑モード。やっぱこうじゃなくちゃね。

今日の作業。

出荷。ナス、ピーマンの播種。ジャガイモ植え付け予定畑の準備仕上げ。また雨が続きそうな雰囲気なので、その前になんとか終わらせちゃえ、と、やや強引にいろいろロータリーがけ。いつ以来だろうか・・・。日が暮れて、ライトをつけての残業トラクター作業も少々。本当なら日曜にやるのがベストなのだが、無理なので、仕方なし。やるときゃやらんといけませんっ。こういうメリハリは、大好きです。「よっしゃ、終わらせちゃえ~」と、妙にテンション上がります(笑)。


写真を少々。

定植を待つキャベツやブロッコリの苗。などなど。日照時間があまりに少なかったので、生育遅れ気味。まあ、しょうがないです。

100312苗


2週間ほど前につけた、巣箱。今のところ、来客なし。様子見です。Kさんご夫妻、いつもありがとうございます!

100312巣箱

100312巣箱2


去年も今頃みつけた、「くびきりぎす」。冬を越した強い子ちゃんです。

100312クビキリギス

くびきりぎす、という名前の由来について。

ものに食らいついた状態で体を引っ張られると、首からちぎれてしまうのだそうです。そのくらい、あごの力が強いんだとか。でもそうなる前に気づいて口を離せよ~、と突っ込みを入れたくなりますね。

100312あご

確かに!という迫力のあごですね。




スポンサーサイト

2010年03月12日 昆虫 トラックバック:0 コメント:2

<< ひさびさレオさん | 南の大地より  椛島農園日記TOP | いろいろ >>

ウチの巣箱は、毎朝スズメが番を張り、合間にシジュウカラとヤマガラが見回りに来て、本格的な巣作り前の静かな戦いが続いています。
そちらの巣箱を誰が最初に見つけるか楽しみですね。

2010年03月14日 k URL 編集

今うちの周りは、カワラヒワ天国となっております。寒い間は来なかったツグミンも、来ています。エナガ、イカルは姿を見せなくなりました。シジュウカラ、ヤマガラはぼちぼちと着ますが、巣箱はいまだ利用せずです。ホオジロ、モズやメジロ、コゲラがちらほら。いたって平和な農村的鳥模様です。あとはスズメさんでもいいから、入ってくれれば言うことなしです(笑)

2010年03月19日 kさんへ←椛島農園 URL 編集












管理者にだけ公開する