とりとめなし

5月24日(月)

曇天の一日でした。

昨日は、猛烈な雨風でした。朝起きたら、梅雨本番のような猛烈な雨音…。雨の予報を見て「今日は外仕事はなし。お休みだぞ~」と割り切っていたのですが、予想を上回る激しい降り方に驚いてしまい、心配になって排水溝を掘りなおすために畑にでてしまいました。梅雨にはいる前には終わらせておきたいなあと思っていた作業なのですが、フライング気味の大雨につられて、「あー、もうやるしかないなあ」としぶしぶの作業となりました。

でも、そういう作業をしていると、気がつけばやたらとテンションが高くなっていたりするものです。山の中で、夜中に起きてテントの周りの除雪をしていて、開き直ってやたらと元気になってしまっていたなあ、と昔のことを思い出したりしました。自然相手にもがくという行為の中には、自我が小さくなるという思わぬ効果があるようです。あっぱれ、ビバ自然!

午後からは、久しぶりに、リーディングワークショップに参加しました。アガサクリスティの戯曲。ちょっとハードでした。短い時間で喧々諤々演出を皆で練るのは、よい頭の体操になりました。普段使わない脳みそを、たまには意図的に使ってみるのもよい刺激となりますね。

今日は、天気がまだイマイチなこともあり、溜まっていた事務仕事を片付けました。焦るほどのことではないけど、ちょっとだけ作業が遅れ気味。まあ、淡々ぼちぼち一歩一歩。やれることをやっていきます。という状況、そして心境は、まっ、気持ちがよいものです。



イマイチの写真を少々。


ジャガイモ。今年は、土寄せと追肥を頑張ったので、けっこういい感じです。

100524ジャガイモ

ヒメシロモンドクガの幼虫。雑食性が強いみたい。スナックエンドウにて。

100521エンドウ蛾

カメノコハムシ。アカザ科の草を食べます。半透明っぷりがステキです。

100521ハムシ



はい、というわけで、今日もまた取り留めのない内容でした。まっ、いっか。ちゃんちゃん。




スポンサーサイト

2010年05月24日 昆虫 トラックバック:0 コメント:0

<< ヒメカメノコテントウ背すじ型 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | ちょっとしたこと >>












管理者にだけ公開する