虫!

6月14日(月)

梅雨らしく、蒸し暑い一日でした。

梅雨入り前の畑仕事の追い込みでてんてこ舞いになり、すっかり家の中のことと事務仕事が後手後手になって溜まってしまっていました。今日は、その手の仕事をひとつひとつ終わらせ、すっきりよい気分です。これで落ち着いてワールドカップ観戦ができます(笑)。



昨日、久しぶりに野草園へ行ってみました。時折小雨が降る中、しばし歩いてみました。

巣立ちをしたヤマガラの雛が2羽いました。兄弟のようでした。体の大きさはもう親と変わらないのですが、羽の色はまだ子供。おなかもオレンジではなく、白というか茶色というか、そんな淡い色。ふわふわの毛がそれはそれはキュートでした。

餌を探しに飛んでいった親が戻ってくるまでじーっと待っていました。餌をくわえた親の姿をみつけると、おしりをぷるんぷるんさせながら声をあげます。

一緒にいたMさんの口からポロリとでた言葉。「親鳥は、すごいね。誰からも教わらんでも、本能で、子供の育て方をしっとるとだけん」「自分が今、周りの助けも何にもなくて、さあひとりで子育てやれって言われても、そんなのなかなか出来んよ」。

確かにその通りだなあ、と納得。野生の生き物の本能って、すごい。ヒトも、大昔にはそうだったのだろうか。生きものの子育てを見ていると、いろいろと感じてしまうなあ。蛇足だけど、今日も、畑にいてモズの幼鳥とイカルの親子(らしき2羽)に遭遇。

「なんだかあのモズ動きが変だな。虫をうまく捕まえられないのかな。何度も行ったり来たりしている」ということにふと気づき、双眼鏡で見てみると、やっぱり幼鳥でした。巣立ったばかりなのかもしれません。

最近、本当に本当にちょっとずつですが、そういう視点で鳥を見ることができるようになってきたみたいです。なんというか、とても嬉しいです。一歩一歩。ちょっとした喜び。いいものです。



さてさて、野草園の写真。結果的に、久しぶりにハードな虫写真が多いです。お嫌いな方はご覧にならないほうがよいかもしれません!あしからずですっ!


アカスジキンカメムシ。

100613アカスジキンカメムシ

別のアングルから。おなかもアカスジだあ。

100613アカスジキンカメムシ2

オジロアシナガゾウムシ。

100613オジロアシナガゾウムシ

クズの葉上などによくいます。メスは、クズの茎に傷をつけて卵を産みます。クズが育って大きくなると、その部分が虫こぶになります。成虫で越冬します。

カメムシの幼虫。羽がないので、幼虫です。何カメムシだろ。わからん・・・。

100613カメムシ幼虫

ザトウムシ。蜘蛛に近い仲間です。スタイルと動きがちょっとSF的です。

100613ザトウムシ

シリアゲムシ。基本的には肉食で、昆虫などつかまえて食べます。果実なども食べるそうです。見事にしりをあげています。

100613シリアゲムシ

ヘリアカデオキノコムシ。キノコ類を食べます。

100613ヘリアカデオキノコムシ

桑の木に付いているヒモワタカイガラムシ。いわゆる「害虫」と呼ばれています。桑の実はおいしいです。

100613桑の実とヒモワタカイガラムシ


ナナフシがエノキの木で脱皮をしていました。風が強かったです。脱皮途中で風に飛ばされたりしたらどうなるのかな。「風が強いから明日にしとこう」とはいかないのかなあ。

100613ナナフシ脱皮

バイカウツギ。梅に似た花が咲くので、梅花うつぎ、です。

100613バイカウツギ

テイカカズラ

100613テイカカズラ

後日訂正。スイカズラでした。また間違えた(笑)



バッタ?の幼虫。

100613バッタ幼虫?

ハムシの仲間。前胸が一部欠けています。これまた大丈夫かなあ。

100613ハムシ

ナルコユリについている、ヒゲナガクロハバチの幼虫。

100613ヒゲナガクロハバチ幼虫

コアカザにて。ヒメコブオトシブミ。

100613ヒメコブオトシブミ

オトシブミの仲間は、葉っぱを切って、丸めて、そこに卵を産みつけます。子供のためのゆりかご(揺籃)を作るというわけです。すごい。

これは、ルイスアシナガオトシブミの揺籃。ケヤキにて。ルイスアシナガオトシブミは、もう、すごいです。そのうち写真をとれたら、upします!

100613ルイスアシナガオトシブミ




先日の、黒に青水玉のテントウムシ、見たいな奴。

100607???

正体が判明。マルウンカ。でした。ウンカ類は、大まかにいうとセミの仲間です。稲の害虫として有名です。確かに目の感じなどは、それっぽいです。


いやはや、虫ワンダーランドですね。知れば知るほど知らないことが増えていく。これは飽きない。あっぱれです!



スポンサーサイト

2010年06月14日 昆虫 トラックバック:0 コメント:0

<< オニノヤガラ | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 挟土さん >>












管理者にだけ公開する