ウリ科いろいろ

8月25日(水)

厳しい残暑が続いております。雨も少ないです。毎年のことながら、なかなか大変な季節です。

今日は、出荷、鶏の餌混ぜ、そして、明日餌に使う小麦を取りに行くのでその下準備。納屋の掃除がかなりの大仕事でした。去年は福岡まで取りに行きました。今年はご紹介を頂いて、玉名まで。近くでよかった。夜にトラックを借りてきて、荷下ろしを手伝ってくれる友人と打ち合わせをして、気分は盛り上がってきます。なんとか、夕立の前に作業が終わるようにガンバです。でも、せっかくなのでちょっと玉名見学してきます。こういう、ちょっとした楽しみって、いいものです。

畑の様子。

昨日定植したキャベツ。虫除けネット+日よけ寒冷紗。あまりに日差しが強い上に、苗がひょろひょろちゃんに仕上がってしまったので、根が付くまで寒冷紗です。

100825キャベツ

ウリ科がてんこ盛りです。

キューリ3回目。台風がきても大丈夫なように地這いキューリです。

100825キュウリ

夏まきカボチャ。なんだかすごい勢いです。このままいけば期待大ですが、さてはて。だいたい9月の秋雨でビョーキが入るのですが、これほど元気だとなんとかなるかなあ。

100825かぼちゃ

ほぼ自家用のスイカ。実が付いたな、と思ったらことごとくカラスにやられました。カラスよけにまで手が回らなかったわ。とほほ。

100825スイカ

スイカのとなりの冬瓜。多少はカラスにやられましたが、けっこう大丈夫です。あまりお好みではないようです。「よし、この隣のも食べてみよ。うわっ、甘くないや。いらんわ。」という感じかな。煮込んだりするとおいしいんだけど、生食にはあわないもんなあ。

100825冬瓜

これまた瓜科。ひょうたん。遊びで何株か植えてみたら、けっこういい感じです。こういう、「お金にはならんけど、なんとなく楽しいもの」が畑にあるとほっとしますね。

100825ひょうたん

スポンサーサイト

2010年08月25日 田畑 トラックバック:0 コメント:0

<< 人海戦術 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | リズム&しわ >>












管理者にだけ公開する