帰宅

12月1日(水)

沖縄旅行から、帰宅しました。

沖縄本島北部のやんばる地区、石垣島北部、西表島、と巡るとても素敵な時間となりました。


風景の色。

風のにおい。

人との出会いと語らい。

生き物たちの輝き。


普段の暮らしの中ではついつい忘れてしまいがちな「よい感覚」を思い出すことができました。


で、

さまざまな仕事、所用に追われ、早々に日常のペースにもどりました。南国の暖かさで体調もだいたい回復したようです。日暮れ前に帰宅して、メールチェック、お客さんへの電話、などなど。そして卵の配達、ジョギング少々。これから明日、明後日ぶんの出荷の事務仕事。荷物の片付けもちゃっちゃとやらんとね。いきなりてんこ盛り、余韻に浸る暇なしです。ちょいと飛ばしすぎかもしれんなあ(笑)。

でも、そういうこと、やるべきこと、言い換えればやりたいことがあるってことは、とても素敵なことだなと改めて感じることができました。能動的な忙しさ、メリハリある時間の流れは、数ある幸せへのアプローチのうちのひとつなのかもしれません。そして、必要に応じて主体的に、自分のギアを上手にそういう状態に入れていくことが出来れば、楽しいジンセイが待っていそうな気がします。まあ今のところ、入れようとしているところにギアが入らないことが多いので、困っちゃうことが多いですけどね~。


さて、少し暮らしのペースを乱されてすねたのか、レオさんが(おそらく)昨日の昼から不在の模様。ちょっと心配。まあ、猫なんてそういうものだし、大丈夫だとは思うんだけど、やっぱり心配。


写真もとにかくたくさん撮ったのですが、今日はとりあえず一枚。石垣島にて。

101128石垣

旅先でお世話になった皆様、
留守を預かってくれた皆様、
出荷調整のわがままをご快諾いただいた皆様、

本当にありがとうございました!


スポンサーサイト

2010年12月01日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:0

<< 岸さん | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 夏休み >>












管理者にだけ公開する