スジグロシロチョウ

4月16日(土)

春らしい、暖かな一日でした。

菜っ葉の間引き、追肥。卵の出荷。出荷作業小屋のリフォーム。などなど。よく働きました。満足。


久しぶりに野草園を散策しました。

コガネネコノメソウ(黄金猫の目草)。

110416コガネネコノメソウ

フデリンドウ(筆竜胆)。

110416フデリンドウ

ミヤマウグイスカグラ(深山鶯神楽)。

110416ミヤマウグイスカズラ

スジグロシロチョウ(筋黒白蝶)。

114016スジグロシロチョウ


哀しいことがあろうと、うれしいことがあろうと、地球は周り続け、四季はめぐり続け、スジグロシロチョウは世代交代を繰り返し続ける。

それは、とてもすごいことだ。

いいこと、いい時代が、いつまでもつづかないのと同様に、

哀しいことも、苦しい時代も、そんなに長くは続かないものだ。

地球が回り続ける限り。

それは、とても、すごいことなのだ。

スポンサーサイト

2011年04月16日 草花 トラックバック:0 コメント:0

<< 畑の様子 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | たねまき >>












管理者にだけ公開する