9・11

9月11日(日)

乾燥した秋晴れの一日でした。

一昨日、「明日は雨が降るぞ~。よっしゃ。チャンス」と思い、キャベツ白菜わさび菜定植、大根、カブ、ほうれん草、春菊、チンゲン菜、みぶな、二十日大根、の播種。

が、雨の予報は肩すかしに。

昨日は水遣りが大仕事でした。空気もけっこう乾燥しています。うーん、ひと雨ほしいところ。


今日は、9月11日。

あれから、10年。あれから、6ヶ月。

いろいろ課題だらけ。未来も、これまでの数十年と比べるとそんなに明るいものだとは思えません。



でも


にもかかわらず 前を向いていく とか

にもかかわらず やれることをしっかりやっていく とか

にもかかわらず ひとりひとりが役割をはたしていく とか


そういう気持ちでいられたらよいなあ、と思います。


何かとネガティブな思い込みばかりしてしまう
私やあなたが

にもかかわらず いい思い込みをしてみる

というのも、よいですね。

 



さて。

鶏の餌のカツヲブシでお世話になっている問屋さんに対して、
ちょっとした失礼をしてしまいました。

同じミスを2回してしまい、さすがに大反省。

お詫びのお電話では、「いいのよ、そんなの」とおっしゃってくださるのだ
ろうなあ、と思い。

それならば

えーい、失礼を承知で、お詫びファックスだっ!

と書き書き。




IMGP3740.jpg


こんなんでいいのだろうか!?というソワソワ。

にもかかわらず、どうせなら、

笑ってもらおう。普通じゃ面白くないや、というワクワク。




それにしても…、



かなり頭皮が目立ちますねえ(笑)
そして、果たしてファックスの白黒プリントでうまく伝わるのだろうか、
という心配も。は~、結局ソワソワばっかりやんか。

まっ、いっか。


スポンサーサイト

2011年09月11日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

<< 雪男 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | エビガラスズメ >>












管理者にだけ公開する