ドタバタ

11月25日(金)

快晴の一日。朝は霜と朝もや。昼は日差しであたたか。夕方からは風でひんやり。夜はグンと気温が下がり、夜空は薪ストーブと星空。ここのところ、そんな感じの天気がつづいております。

と書けば聞こえはよいですが、いやー、てんてこ舞い中です。

ひとつ、懺悔します。


結婚式、なめておりました!


「結婚式は、準備が大変。もう、2度としたくない。(でもしてよかった)」という言葉を、よく先輩諸氏から聞くことがあります。長い間、「ふーん、そうなんだ。まあ、俺には関係ないや。結婚式など、せんもんね~。そして、ウェディングドレスを着たいという嫁さんはまさか俺にはこんだろう」と、思っておりました。

が、

ジンセイとは、予期せぬことばかり起こるものですねえ。普通に、いわゆる「結婚式・披露宴」をやることになり、準備であたふたしてます。両家とも親戚の数が多いということもあり、親戚だけの式です。(お世話になっている皆様には、別の場、別の形でご挨拶したく思っております。)

何が大変かというと、普段どおりに日常の作業・仕事をこなしながら準備を進めるということが、こんなにもハードだとは予想しておりませんでした。昨日は、出荷の箱の数が多かったということもあるのですが、夜中の12時まで箱詰めしておりました。うーん、何をやっているんだろうか…。

そして重なる時にはいろいろ重なるもので、先日、携帯が壊れてしまいました。式の前後のドタバタを乗り切るべく、やはり携帯はこういう際には(認めたくないけど)もはや必需品だなあ、と感じ、急遽ネットで中古品を購入。

ドコモショップでデータを移してもらい、「よし、かなり安く上がった。しめしめ。」と喜んでたら、電池が古くて劣化していることが判明。うーん、これまた、何をやっているんだろうか…。

これだけドタバタが続くのも、思い起こせばけっこう久しぶり。就農して1年目や2年目は、「のんびりする」という概念を持たないようにしていました。そもそもの発想を変えることで、ドタバタDAILYLIFEを乗り切ったとう感じです。何がなんだか分からないうちに一日が終わっているという慌しさ…。まあ、そういう時期ということなんでしょう。きついけど、充実です。贅沢な時間を持てているということに、感謝ですねぇ。

というわけで、いろいろお祝いコメントを頂いた皆様、ありがとうございます。さなえちゃん、はぶさま、O田さん、ももちゃん、かがやさん、あきひこさん、Kっキーさん、その他多くの皆様、ありがとうです。おひとりおひとりにお言葉をお返ししたいところではありますが、あまりにドタバタなので、とりいそぎ簡単にお礼まで~。


所用で訪れた窯元さん。
うつわ

なんだか、ほっとしました。よっしゃ、明日もガンバろうっと。

スポンサーサイト

2011年11月25日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:1

<< 100年 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 記者会見ごっこ >>

大変だよね~
でも、私も愛媛にいて千葉でやったけど、
3回の打ち合わせで終わったよ!

あ、でもこだわりにもよるからね。

よい式になるといいね!

2011年11月30日 モモ URL 編集












管理者にだけ公開する