あけましておめでとうございます

1月2日(月)

新年あけましておめでとうございます。

去年は、世の中も、自分自身の暮らしでも、大きな変化がありました。忘れられない年となりました。


今年は、どんな年になるのでしょうか。ワクワクドキドキと、ほどほどのソワソワであります。


この人は、いつもどうり。年があけようとなんだろうと、いつもどうり。「腹減った~。めしくれ~」のみです。

111231れお

一休上人の詩に「正月や 冥土の道の 一里塚 めでたくもあり めでたくもなし」とあります。なんだか地でいっているようなレオさん。彼のように、すっきりと、「今日を生きる」毎日を過ごしていきたいものです。

とはいえ、凡人たるもの、なかなかそうはいきません。まあ、正月は正月らしく、気持ちを新たにしていくのも楽しいものです。今年は、「当たり前と感じている日常の何気ないことも、当たり前ではないのだよ、感謝よ、感謝~」と折々に自分に言いかせ、心を落ち着かせることができる、百姓らしい百姓を目指していきます。


阿蘇で迎える5回目の正月。今年は、ちょっと疲れがたまっていたこもあり、出荷も丸々1週間お休みを頂きました。結婚式前から休みなしで動いてきたので、ようやく夫婦でゆたっと一息。

111230けむり

といいたいところなのですが、ある程度ゆったりとしたら逆におちつかなくなり、「出荷お休み中にガンガンできることやらんばもったいないっ」と、長い間の懸案事項だった、事務机周りの断捨離を決行。あれよあれよとゴミ袋が膨れ上がり、見違えるようにすっきり。ハンズマンで奮発して買った棚が予想以上の費用対効果をみせてくれて、満足のひと時でした。

ただ、あまりにボンボンと捨てまくる姿を見て、妻は「ひぃーっ」と恐れをなしておりました(笑)。そういえb、先日彼女が台所の断捨離をしている時には、僕が恐れを感じてしまったものです。どうも、見ている人が思わず引いてしまう度合いと、断捨離後のすっきり感は比例するようですねぇ。


上から、ターツァイ、大根、玉ねぎ。畑の土、大気、水、微生物さん、今年もよろしくお願いいたします!

111230たー

111230だいこん

111230たまねぎ



スポンサーサイト

2012年01月02日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:1

<< ラッパ | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 冬のボーナス >>

明けましておめでとう。そして、結婚おめでとう!部の仲間でおめでた続きで、嬉しいよ。奥さんにも、会ってにたいな。

2012年01月03日 江濱 URL 編集












管理者にだけ公開する