帰宅

3月1日(木)

降ったり止んだりの一日。生暖かな空気と、菜種梅雨を思わせる天気予報…。春の到来も間近のようです。

さてさて、2週間半にわたる新婚旅行から、本日無事帰宅いたしました。

10日間のヴィパッサナー瞑想、京都観光、四国の温泉、農家友達宅への訪問…。どれも思い出深い時間となりました。やっぱり旅はいいものです。

留守を預かってくれた両親や、ご近所の友人たちに、この場をお借りして感謝申し上げます!!

旅の詳細をいろいろ書きたいところではありますが、とりあえず帰宅のご報告まで。



温床の踏み込みや、床土の用意に帰宅早々とりかかりました。そんなこんなで今年は春の端境期のお休みが長めとなりますが、まあ、仕方なしです。お待たせしてしまうことになります。申し訳ありません。

旅でよい刺激を受け、「よし。今年はいい野菜を作るぞ」と、モチベーションかなりアップしてます。明日も、普通どおりに出荷の用意の予定。やるべきことがあるというシアワセに気づく毎日でありたいです。うれしいなあ。ああ日常や日常よ。ありがたきことかな。


ちなみに…、

レオ君が、いつになく甘えてきてくれました。いつもは、客がいれば客人に…、親が来ていれば親に…、二人でいればのりこにすりより、あまり僕のところに来てくれないことが多いです。でもなあ、やっぱりさびしかったんだね。飼い主はこいつや、と感じてくれたようです。ビバ旅行!思わぬ効果。これまたありがたやだなあ。

スポンサーサイト

2012年03月01日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:0

<< ヴィパッサナー瞑想 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 旅行 >>












管理者にだけ公開する