今日の作業。収穫、出荷。定植前の畑の準備、菜っ葉、大根の播種。竹切り。

夏野菜の畑の様子です。

92take.jpg


右上には、畑が一枚ありますが、耕作放棄されています。完全に竹林になっています。そして、下の畑にどんどん攻め入ってきています。

地主さんが「毎年畦の竹は、盆過ぎたらきっとるけん」ということなので、竹切りです。日本の中山間地の現状の象徴のような作業です。根本的になんとかしなければ、こういう徒労感溢れる仕事ばかりが増えていきます。

豚を放牧して、開墾しなおす、というのを個人的にはすごくやりたい。でも、開墾して終わり、ではなく、そこから農地として使いつづける、ということがまた大変です。条件が悪い土地だから、竹林になってしまったのですから。でも、なんとかしなければ、なにもはじまりません。

だからとりあえず切ります。やりだすとけっこう爽快です。

92take2.jpg


ブロッコリも大きくなってきました。が、ムシも出てきました。

92hasumon.jpg


92hasumonnkakudai.jpg


ハスモンヨトウ(蛾)の幼虫です。この状態になったら、カブごと引き抜いて遠くに捨てます。いやはや、寒くなるまではムシとのお付き合いは濃いままのようです。

スポンサーサイト

2007年09月02日 田畑 トラックバック:0 コメント:1

<< | 南の大地より  椛島農園日記TOP | >>

竹切り大変だね。自分を切らないように。あと竹を燃やしすときに火事に気をつけて。嫁さんの親戚が、それで火事やってるから。

2007年09月03日 江濱 URL 編集












管理者にだけ公開する