久しぶりにまとまった雨が午後から降りました。嬉しいです。

ちょっと反省とへこみです。

まず、へこみから。7月から出荷を始めて、なんとかお客さんが増えてきたなあ、嬉しいなあ、と忙しくも楽しく乗り切った8月。先日売上を集計して、愕然。

これだけの量を作って、買って頂いて、この額か‥。と、へこみました。まずまず順調なスタートだとは思うし、周りの方もそうおっしゃるのですが、まともに生活していくには、まだまだふんばりどころが続くなあ、と思い直した次第です。独りで野菜を無農薬で作って売り、現金を得る、ということの限界がみえるような気がします。

しかし、やりようによっては、何とかなるはずだと思うし、なんとかすることにやりがいを感じます。まあ、我慢我慢ですね。

そして反省。集落の小さなお宮のお祭りがあるというので、なにか少しでもお手伝いを、と思い、参加したいという旨を伝えました。でもそれは、むしろ先祖代代つづいている、お払いといった感の行事でした。組内(葬式などの際の互助組織、15件くらいから成る)の中の行事という訳です。

軽い気持ちで、ちょっと顔を出そうか、という場ではなかったわけです。無知はこまったものです。結果的に世話役の方にお手数をかけてしまい、なんだか自分としては後味の悪い一日でした。まあ、しょうがない。勉強、勉強。

お隣のおじいちゃんは、そのお祭りで用いるしめ縄を結っています。なんだかとても素敵です。冬になったら、わらじ作りでも教わるかな。

94harukazu.jpg


そして、そんな人間界のごちゃごちゃしたことにはお構いなしで、虫たちは今日も一生懸命無心に生きております。

カラムシについていたアカタテハの幼虫。

94akatateha.jpg


先日、ツマグロヒョウモンの羽化を見るのに失敗したので、今度こそ、ということで、飼い始めました。

アオイトトンボが美しいです。

94aoitotonnbo.jpg


ツマキシャチホコ。大食漢です。クヌギを食べています。

94tumakisyatihoko.jpg


これは何でしょうかね。同じくクヌギの葉にて。ご存知の方は、教えてくださいませ。

94korenani.jpg

スポンサーサイト

2007年09月04日 ひとりごと トラックバック:0 コメント:0

<< 思いつくままに | 南の大地より  椛島農園日記TOP | >>












管理者にだけ公開する