ご報告

9月1日(土)

晩夏の風が気持ちのよい一日でした。

今日の作業は、なすの潅水、堆肥まき、人参の草取り、早生白菜の移植と、晩生白菜、レタスの播種。てんこもりでした。

気がつけば、だんだんと初秋の気配です。夜の虫の声、風の涼しさ、ゆれる稲穂、そして、日の短さ。日中はまだ暑いですが、いい季節になってきました。

セットの中身は、夏野菜の終わりかけ、秋野菜のスタート直前のちょっとした端境期という感じです。
卵、ジャガイモ、玉ねぎ、ナス、ピーマン、キューリ、人参葉っぱ、ネギ、ニラ、ミニトマト、カボチャ、をメインに、空芯菜やゴーヤ、ツルムラサキ、トマト、などがちょこちょこ入るかな、といったところ。来週から、ニンニクもまた入れます。



さて。

車のフロントガラス越しのかわいいやつ。

IMG_0169kaeru.jpg

ウーファーさん、N君。何年かの社会人経験を経て、農業を志すにいたり、視野を広げるべくあちこち滞在、体験してまわっておられます。いやー、そういうウーファーさんにはこちらも何か力になれないもんかと楽しくなります。それにしても、坊さんっぽい二人です(笑)

IMG_0202kinenn.jpg

最近のマイブーム。刈った草をとにかく山積みにしまくってます。買っている牛糞堆肥が、夏野菜の元肥に使うにはどうもいまいちで、こりゃちゃんと自分で作るしかないと思ったわけです。山が大きくなるのが嬉しくてしょうがありません。金のかからないいい趣味と化してますわ~。

IMG_0211taihi.jpg

今日もキュート、レオさん。

IMG_0215reo.jpg

ちなみに、いつぞやご紹介いたしましたしょうちゃんとは、うまくやっております。仲良し、というわけではないけど、ケンカもしません。面白いことに!、後からやってきたしょうちゃんのほうがいつのまにか立場が上になってしまったようで、レオさんは時々家の中が居心地が悪いようで、納屋で寝たりしています。図体ばかりでかくて、とことん気が小さいレオさんであります。

ん、しょうちゃんの写真はないのか、と?すんません。うちに来てから3ヶ月になろうというのに、いまだに外が怖いのか、ほぼ家ネコ化していているしょうちゃん。いざ撮ろうと思った時に、暗かったり顔がみえんかったりで、なかなかいい写真がとれません。レオ君の写真だけのっけているとのりこがすねるのでいろいろ気を使っています(笑)


さてさて。

赤ちゃんを授かることができました。今、妊娠5ヶ月です。つわりもだいたい終わり、安定期に入ったので、ご報告いたします。

IMG_0187noriko.jpg(安定期を喜ぶのりこ)

男というのは悲しいもので、最初はなかなか実感がもてませんでした。最近は、お腹に手をあてて胎動を感じたり、語りかけたりすることで、じわじわと「ああ、俺もいよいよおやじかあ」と思うのであります。喜びが、ぷくぷくとわいてきている感じです。

一方で、女性はすごいですね。ほんとにまだまだ小さいうちから、「ものすごい存在感」だったようです。お腹に手をあてて語りかけるのりこの姿は、なんだかもう「母」です。

そして、つわりがこんなに大変なものなのかと初めて知り、世の女性を見る目が変わりました。うちの環境だと、調子が悪ければ「すまん~、やっぱり今日休んでるよ~」でOKなわけですが、世の中のお勤めしている女性は、いったいどうやってつわりを乗り越えているのかと考え、頭の中が?でいっぱいに。

これから、年明けのお産に向けて、ふたりでしっかりと準備を整えていきたいと思います。ちなみに、自宅でのお産を予定しています。もちろん、条件が許せば、ということにはなりますが。

どこかで聞きました。お産は、マラソンのようなものなのだと。しっかり準備して、学習して、体を鍛え、整え、心を落ち着けることができれば、スタートラインに立ったときに、わくわくしてきます。逆に、準備不足、トレーニング不足のスタートラインは憂鬱です。

体力的にも、フルマラソンという例えはよく聞きます。フルマラソンを走る体力があれば、体力面ではクリアできると。インドア人生を送ってきたもやしっこな妻を見ていて、じれったくなります。あー、もう自分で産みたいくらいです(笑)しかしながら、どうも体力をつければそれだけで大丈夫というわけではなく、やっぱり一番はリラックスできる環境づくりが大事なようですねえ。

体力信仰がある椛島としてはついついでしゃばって妻の体力づくりメニューや食生活をあれこれ指図したくなってしまい、疎まれる日々であります(笑)。せっかく本人ががんばっているところに横からもっとああせいこうせいというのは、こまったものです。そう、マラソンならば、あくまでも、走るのは女性と、お腹の子供。男は、どう逆立ちしても、結局はトレーニング仲間。あるいはマネージャー?トレーナー?。いずれにしろ、主役にはけっしてなれません。気持ちよい当日を迎えられるように、これまた一歩一歩。やったるぞ~。




スポンサーサイト

2012年09月01日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:5

<< いろいろ | 南の大地より  椛島農園日記TOP | >>

おめでとうございます 表題を見たとたんもしかして…と 読み進んでいきました
お産は 身体と相談しながら お腹の赤ちゃんに任せるしかないと思います 臨月の妊婦さんに 合宿みたいな生活をさせて お産をさせるおじいちゃん先生が いらっしゃるのですが そこの生活は 参考になるかもですよ 今式の生活より昔の生活スタイルのほうが 身体には いいみたいです たくさんお腹の赤ちゃんに話掛けてあげて下さいね

2012年09月02日 林 URL 編集

おめでとうございます!
我が家も、12月誕生予定ですので、
同級生ですね!

2012年09月02日 ひらの@岐阜 URL 編集

のんち♪安定期おめでとう~。
私も臨月入って農作業で体力作りしてるよ(笑)
お互い無理しない程度にボチボチ頑張ろうね~!

2012年09月03日 わいわいファーム木下 URL 編集

おめでとうございます!!!!
ホントに楽しみですね!(^^)!
お体に気をつけて、頑張ってください~(=^・^=)

2012年09月07日 H.sachiko URL 編集

ありがとうございます。無理をしないように、準備していきます(^^)

2012年09月13日 sachikoさんへ←椛島農園@南阿蘇 URL 編集












管理者にだけ公開する