新米のご案内

11月4日(日)

新米のご案内です。

今年からご縁を頂き、本格的な米作りをスタートいたしました。3反くらいの田んぼなので、たいした面積ではないのですが、それでも畑との両立を考えれば大きなチャレンジでありました。

先日の記事でも紹介いたしましたとおり、無事稲刈りも終了。そして、とうとう、

IMG_1110hino.jpg

諸々の準備、段取りも完了し、この度商品として販売をはじめることが出来ました。先日、野菜と一緒に初めてお米を箱につめた時、ジーンときました。単身阿蘇にやってきて6年弱。ようやく念願のお米農家にもなれたわけです。

野菜、卵、結婚、お米、そして子供、というふうにだんだん暮らしの基礎が固まってくる感じはなんとも言葉にしがたいほどの充足感があります。と同時に、「もっとしっかりしなくちゃ」という自分への(時として過度な)プレッシャーとの闘いもエンドレスに続いていくわけですが、まあ、無理しないように、やってまいります。

さて。お米の説明です。

椛島農園の、無農薬・無化学肥料で育てたお米です。

品種は、ヒノヒカリです。コシヒカリとのかけあわせで生まれた品種です。もちもちつやつやです。台風の多い西日本では、背が低く倒れにくい稲として農家にも人気ですし、味もコシヒカリ系統なので食卓でも人気です。

肥料は、農園の鶏のふんの堆肥と、米ぬかを使いました。熊本の麦を主に食べている鶏の糞なので、安心安全ばっちりです。標高400メートルの田んぼなので、昼と夜の温度差で美味しいお米となりました。水も、地下水からくみ上げた水をそのままダイレクトに利用。他の田んぼの水や生活用水が入ることもありません。

育苗期間中の床土のみ、市販のものを使ったので、化学肥料を使いました。田んぼそのものには一切使っていません。草は、ブログにも書きましたように、手や機械で取りました。ガッツ除草です(笑)去年まで、除草剤を一回だけ使っていた田んぼなので、厳密には「無農薬」ではなく「減農薬」になるのでしょうが、ほぼ「無農薬」といっていいレベルだと思うので、無農薬という表現を使わせてもらいますね。

玄米と、白米、および8分づき米(ヌカを少し残して精米)をご用意できます。

お値段は、

玄米⇒600円/㌔

白米・八分づき米⇒660円/㌔ です。5キロ単位で承ります。

送料は、お米だけの場合、佐川急便さんにお願いしています。20キロまでの場合、

九州530円。四国、関西580円。東海740円。関東甲信越950円。です。


これまで野菜や卵をとってくださっている皆様の分で売切れてしまうかもしれないので恐縮なのですが、新たに「食べてみたいわ~」という方からのご連絡もお待ちしています。


お名前、ご連絡先、ご希望のお米の種類、量、希望の配達日を

・メール(tkabashima@hotmail.com)
・電話・ファックス(0967-67-0899)   

でお知らせください。確認、ご挨拶、振込み先ご案内、日程打ち合わせなどのうえ、発送いたします。また、ご不明の点がございましたら、お気軽にご質問ください。


ご賞味のうえで「これなら毎月10キロ定期的にお願いしたいわ」というお声もお待ちしております。なお、在庫に限りがありますので、お早めのご予約をおすすめいたします。また、ご予約をいただく際にも、暑くなって風味がひと段階下がりはじめる梅雨頃までのお届けといたします。将来的には一年をとおしてのお届けができるようにしてきたいのですが、今年は販売一年目ということで、ご迷惑をおかけいたします。

長文ご案内のご拝読、ありがとうございました~。







余談追記。

今回、ラベル作りに苦戦しました。こういうのって、センス勝負ですね。百姓は、典型的な個人事業主です。何でもかんでも基本的には自分たちでやらねばいけません。得意な友達に頼むという手もありますが、思い入れも強かったので、がんばって作ってみました。まあ、80点の出来かなあ。

しんどいのは、こういう『クリエイティブなデスクワーク』、『淡々ぼちぼちと量をこなしていかない体力外仕事』『段取り、判断、交渉、事務連絡などの諸々の仕事』といった多種多様な仕事を同時進行に進めなくてはいけないということなのでしょうねえ。じっくりゆっくり考えることが出来ないけど、時間の制約があって追い込まれた分だけ力をだせる、というのもまた然り。楽しいことよりきついことの方が多いのが、仕事というものなのでしょう。そのぶん、「よし、なんとかなったぞ」という喜びはひとしおですねぇ~。なんとかなっているということに、ただただ感謝したいものです。

スポンサーサイト

2012年11月04日 お米 トラックバック:1 コメント:0

<< 日向ぼっこ | 南の大地より  椛島農園日記TOP | とこさん >>












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://kb197600.blog111.fc2.com/tb.php/653-a244e2e0

まとめ【新米のご案内】

11月4日(日)新米のご案内です。今年からご縁を頂き、本格的な米作りをスタートいたしました。3反くらい

2012年11月15日 まっとめBLOG速報