淡々と

6月26日(水)

土砂降りの一日。梅雨らしい天気が続いています。

今日は、出荷作業、のち、久しぶりに午後はゆったりでした。たとえ雨でもやることは無限にある農家暮らしではあるので、なかなかのんびりとはいきません。今の季節なら、雨こそが、田んぼの除草日和なわけです。

が、出かけたり、リフレッシュしたり、美しいものを見たり、よその農場を見たり、本を読んだり、子供と遊んだりするのも、あすへの活力であります。作物や土と向かい合う縦糸と、地域づきあいや見聞を広めるという横糸の両方があっての、農家の暮らし、家族の暮らし、というわけです。

最近、縦糸が面白くて、横糸が不足気味です。ブログネタも不足気味であります。ネタ切れゆえにあんまり息子のことばかり書くのもなんだか照れくさいですしねえ。いやはや、何事もバランスですねえ。


というわけで今日もまた縦糸的近況報告であります。

牧草の種を買ってきて、

P6176244sorugo.jpg

空いている畑に蒔きました。2ヶ月ぐらいでトラクターですきこんで、緑肥とします。新しい試み。成果が楽しみです。
P6176238sorugomaki.jpg

種まきを終えて一息。研修生ケンタ君。来年の就農に向けて、農作業と並行して、土地探しも少しずつ始めました。7年前の自分を思いだし、ドキドキ感を一緒に楽しんでます。

P6176240bokusoumaki.jpg


カボチャがわんさか茂ってます。

P6186261kabotya.jpg

もう少し。梅雨に負けるな。がんばっ。

P6246386kabo.jpg

今年は、自家用の大豆もたくさん蒔きました。去年は10キロほどの収穫。全部味噌に回してしまって、普段食べる分を取っておくのを忘れてしまいました。今年の目標は20キロ~30キロ。無事、発芽しました。

P6246393daizu.jpg


高菜や、小松菜、ターツァイの種をとりました。

P6186262tanetoriyo.jpg

足で踏んだり、棒で叩いたりして種を出します。

P6186276tanetorityuudesu.jpg

田んぼにまいて、緑肥にします。これまたうまくいくかどうか、楽しみです。なんだか、種取りって、百姓っぽくて、いいですね~。

P6186281tanedesu.jpg

両親が、農作業手伝い&春人に会いに3日間来てくれました。どうしても息子優先になってしまい、なでたり抱っこしたりする手が足りずに最近は少しすね気味だったレオ君。父が、滞在中の3日間しっかりレオ君のフォローもしてくれて、ご機嫌が戻りました。すまなかったなあ、ごめんよ、レオ君!

P6246372reosan.jpg

ちなみにしょうちゃんはかわりなくご機嫌です。春人ともけっこう仲良しにしていて、僕のお腹に二人で寝そべったりしています。猫好きとしては、至福の光景(笑)。

日々は、淡々と、流れていきます。ありがたい、ことだなあ。



おっと、追伸。

今週は、

卵、ジャガイモ、玉ねぎ、人参、キャベツ、大根、インゲン、ピーマン、にんにく、キューリ、ズッキーニ、を中心に箱詰めしています。ナス、トマト、ミニトマト、長ネギ、などもぼちぼち入れています。

スポンサーサイト

2013年06月26日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< ながえ君 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | お米2013 ⑥ >>












管理者にだけ公開する