ニジュウヤホシ

ナスの植わっている畑の様子です。

20070710222736.jpg

中にはこんな感じの樹があります。ニジュウヤホシテントウにだいぶん食われてきました。

20070710222719.jpg

そこで、全部で130株ほどのナスを全部チェックすることにしました。

20070710222817.jpg


産卵中です。

20070710222856.jpg


卵です。

20070710222758.jpg


幼虫です。

地面にひざをつき、葉っぱの裏を一枚一枚見ていきます。成虫を見つけては潰し、卵を見つけては潰します。所要1時間。これでしばらくは大丈夫でしょう。でもまたどこからか飛んできて卵を産み付ける輩がでてきますが(笑)

同じテントウムシの仲間でも、ナナホシテントウなどは益虫とされ、ニジュウヤホシは害虫とされるのは、なんだかかわいそうな気もしますが、まあ「ヒト」が食っていくにはしょうがないのでしょうかね。

こんな卵もみつけました。

20070710222837.jpg


メタリックな輝きがすてきです。あんまり綺麗なので、潰さないで観察です。どんな虫が孵るかなあ。

スポンサーサイト

2007年07月10日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 今日の花々 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 大雨の後の畑 >>












管理者にだけ公開する