秋雨前線

8月25日(日)

一昨日から、雨が続いております。ちょっと早めの秋雨前線さんがかなり活発に降らせています。今年は、空梅雨でしたので、この夏一番の降り方です。

先週は、農作業がはかどらない一週間でした。暑さもひどかったですし、出席しなくてはならない用事が続き、下準備でも寝不足になってしまいました。地区の祭りも重なり、久しぶりに激しい肉体疲労を覚えました。ブログにupする写真も、気がついたら全然とってなかったです。今週からは、普通のリズムにもどれそうなので、嬉しいです。

今週の作業は、大根や小松菜、蕪などの種まきや、キャベツやレタスの定植。畦草刈りや堆肥まき、そして出荷作業、などなど。慣れた作業をこなしていくのは気が落ち着くので好きです。だんだん日も短くなり、夜にゆっくりする時間も増えてきます。淡々とした日常に勝るものはないですねえ。



今週の中身。

卵、じゃがいも、玉ねぎ、ナス、ピーマン、トマト類、キュウリ、オクラ、ゴーヤ、モロヘイヤ、つるむらさき、空芯菜、南瓜、大葉、伏見唐辛子、水前寺菜、などです。

今種を蒔いたり植え付けをしている大根の間引き菜、小松菜などがあとひと月後に入りだします。それまでは、恒例夏野菜の面々ともうしばらくの間お付き合い頂ければと思います~。



ニラの花。

nirahanaP8177356.jpg



春人さん、いきなりつかまり立ちを始めました。

春P8227559

あんまり手を出しすぎても行けないし、危険なのを放置していてもいけない、というのが親業の味噌らしいですね。うーん、親一年生としては、そのへんの塩梅どころがまだよくわかっていないようです。


おっと。

春コケP8227584

こうやって、人は成長していくのですね。いろいろ勉強になります。

スポンサーサイト

2013年08月25日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< とりとめなし | 南の大地より  椛島農園日記TOP | お米2013 ⑨  >>












管理者にだけ公開する