えらいぞしょうちゃん

10月5日(土)

久しぶりのまとまった雨でした。

ほぼ1ヶ月間降ってなかったので、ほっとしました。やっぱり雨がふらないことには、野菜の成長もいまひとつです。よかったよかった。

今週は、大根や小松菜、ターツァイ、水菜、ほうれん草、二十日大根、などの種まき、ニンニクの植え付け用意、堆肥撒き、草刈り、納屋の大掃除、など。作業が、だいぶ秋めいてきました。

今日は、原稿書きや、管理機の修理、ハウスの片付けなど。農機具の修理は苦手なのですが、それゆえに、できることをちょっとずつ増やしていくのはこの上なく楽しいことです。

体調は、ぼちぼち。鼻づまりがまだしつこくのこっておりますが、体調自体は良くなってきました。思うに、今回の秋バテは、冬の間のトレーニング不足によるものに違いない、と。前の冬は出産前後のドタバタ、その前の冬は結婚式前後のドタバタと、冬のあいだの休息&トレーニングがここ数年今ひとつでした。

やっぱり寒い時期に走り込むなり歩き込むなり登り込むなりして体を鍛えておかないと、晩夏にはばててくるものです。トレーニングもまた、冬の農閑期の楽しみなのであります。


さて。来週(10/6~12)の中身。

卵、じゃがいも、玉葱、ネギ、間引き人参、間引きカブ、山東菜、ナス、ピーマン、ニラ、四角豆、といったところです。だんだん、秋野菜が出始めてきました。今日の雨で、ぐっと元気になると思います。さ来週には、レタスやコールラビ、大根もスタートです。





かぞくの様子を少々。




それはちょと使い方がちがうやろ~。

harubonP9237890.jpg


いつも、こんな感じです。なぜか逃げ出さないしょうちゃん。レオさんみたいに逃げ出せばいいのに、と思うのですが、逃げません。むしろ春人にスリスリしてきます。体をはって子をあやしてくれているかのよう。なんとしおらしい。ジンときます。

taeruP9257908.jpg


トイレの窓でくつろぐしょうちゃん。お疲れ様。ありがとう。

syouP9257893.jpg


ちなみに、結婚後にのりこが実家からしょうちゃんを連れてきた時は、大変でした。レオ君と喧嘩して、1ヶ月間は部屋をひとつしょうちゃんのために使いました。なれない環境のストレスから夜鳴きがひどく、こちらが睡眠不足になるほどでした。「もう諦めよう。また実家に連れて帰ったほうがいい」「いや、もうちょっと様子をみてみよう」と繰り返される夫婦の会話・・・。

ああ、あの時連れ戻さなくてよかった。心から、そう思います。何事も、状況は変化していくものですねえ。物事を、決め付けて見てみるとよくない。先のことなどわからない。「今は、そういう時期」と気長二かまえて、日々を過ごすしなやかさがあるとよいなあ。と、しょうちゃんの一件であらためて感じる秋の日であります。

スポンサーサイト

2013年10月05日 ねこ トラックバック:0 コメント:1

<< カワラタケ | 南の大地より  椛島農園日記TOP | ぼちぼち >>

ここの「怒らない猫」ちゃんを思い出しました↓
http://www.youtube.com/watch?v=SYLj372c-zM
(冒頭CMが入るようです)
ホントにジンと和みます(^-^)b

2013年10月14日 H URL 編集












管理者にだけ公開する