ポンプ小屋&ナガエ君

12月22日(日)

久しぶりに晴れた一日。気温も、1週間ぶりに7度まで上がり、日差しが穏やかでした。

年の瀬的な慌ただしさの毎日を過ごしております。年末って、なんでこんなにドタバタ気分になってしまうのでしょうかねえ。あれもこれも「年内にめどを付けるぞっ」と欲張りすぎなのでしょうかねえ。

先週は、収穫、出荷作業の日に雪や雨となり、かじかむ手足に冬の到来を感じました。よく、「冬のあいだは何をしてるんですか」と聞かれることがありますが、ほぼ1年中、収穫出荷作業は続けています。真冬でも、雨でも、雪でも、関係なしなのであります。

というわけで、情けないことに、足がしもやけになってしまいました。昔、正月は雪山に行っていた時期がありました。しもやけなど、どこふく風でした。山に行かなくなり農業を初めて、それなりに寒さに弱くなり・・・。結婚して、嫁にあわせて部屋を温くするようになり寒さにまた弱くなり・・・。子供が生まれて、ますます寒さによわくなり・・・。で、とうとうしもやけという訳です。ん、年のせい?それもありますね。

ちなみに、息子の春人は食が細いです。元気に動き回っているので大丈夫なのでしょうが、けっこうなちびっこさんです。赤ちゃん的なむちっりした雰囲気がありません。しゅっと、細みのシルエットです。なので、脂肪が少ないゆえ、寒さに弱いようです。

先日、虫刺されのようなものが足に出来ていて、「これはなんだろう」と、夫婦で心配しました。痛そうでも痒そうでもなく。コイン大の赤黒い斑点がポコッと足の甲と裏に2箇所。あんまり治らないものだから、病院に連れて行くと、「ああ、これはしもやけですよ。うーん、ひどいね。こんなのあまり見たことない」と。ひょえ~!!!虫刺されのような(しもやけとわかりにくい)しもやけをこさえさせてしまった両親を許してくれ~。

もちろん、のりこも例年のようにしもやけをこさえました。家族みんなで、しもやけ満喫中であります。


今週(12/22~28)のセットは、

卵、じゃがいも、玉葱、人参、里芋、さつま芋、九条ねぎ、大根、ごぼう、カブ、白菜orキャベツ、小松菜、水菜、法蓮草、を中心に、春菊、ルッコラ、かぼちゃ、ブロッコリ、カリフラワ、といった感じです。これから先、大体毎回同じような中身になります。今後の課題としては、真冬~春先出荷の葉物ようのハウスを用意して、いろいろ冬のあいだもバリエーションをつける、ということがありますね。


畑の様子。

uehatakeIMG_0823.jpg


冬越しのほうれそう。2月下旬から3月上旬出荷予定のもの。

rensouIMG_0819.jpg

これもまた冬越しのスナックエンドウ。いい色してますね。

sunakkuIMG_0816.jpg

これまた冬越しの水前寺菜。霜が降りる前に芽を摘んで、ハウスでポットにさしておきました。このまま、冬をこします。いやー、すごい生命力です。

suizenjiIMG_0810.jpg


こちらも冬越し中のレオさん。西日があたる洗濯機の上が、午後のお気に入りの場所です。

reoakubiIMG_0826.jpg

いつぞやに紹介した、とんでもなくしぶとい外来の雑草「ナガエツルノゲイトウ」の根っこをほりあげる作業を始めました。来年から復活させる田んぼの畦にびっちり。ほんの数年管理ができないだけで、農地というのは荒れていくものです。

nagaetoriIMG_0794.jpg

気長に、掘っていくしかないようです。禅のような感覚で、どなたか「私やりたいです。無心でナガエ君を掘り、無我の境地に行きたいっす」という方、お手伝いお待ちしております(笑)。

すごいでしょ!!

nagaeneIMG_0799.jpg


その、再生予定の田んぼのポンプ小屋の建て直しも、ボチボチ進んでいます。真冬になってしまう前に、コンクリートだけはうってしまおうとここ数日焦って準備してました。

ケーシングパイプの脇からダダ漏れ自噴している水に古いマルチのビニールを詰め込んで止めて、

mizuIMG_0712.jpg

即乾材をコンクリートに混ぜて固めて、

anaumeIMG_0722.jpg

そんなこんなでなかなかの大仕事となってしまいました。一つぼの小屋なので、掘っ立てでも何でもよかったのですが、田んぼの水が近くて、腐れやすいかなあ、とか、かといってブロックを積んできっちりとた小屋にするのもおおごとだしなあ、といろいろ思案。

genbaIMG_0791.jpg


で、こんな感じで苦戦しつつも、とりあえずなんとかなりそうです。今年の冬は、この小屋を練習台にして、鶏小屋も新しいものをひとつ立てるつもりです。百姓ですから、いろいろしていかなくちゃ、なのです。

しかしながら、所詮は素人。あまりに時間がかかりすぎて、凹んでばかりであります。まっ、やらないことには上手にならないからね。ガンバだ、俺!


最後に。

今月も「おいしい朝市」あります。

asautuCCI20131211_00004.jpg

皆様のお越しをお待ちしております~。

スポンサーサイト

2013年12月22日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 年の瀬のアニッチャ | 南の大地より  椛島農園日記TOP | やっつけブログ >>












管理者にだけ公開する