面白くもなんとも

3月2日(日)

曇天(と思われる)一日でした。

朝は、地区の総会。昼前に、先日ヤフオクで購入した耕運機を引き取りに、大分の佐伯まで往復。6時間近いドライブは、普段ほとんど遠出しない身にとっては、なかなかのハードワークでした。夕方帰ってきてからブログ用に写真をパシャパシャとろうと思ってたのですが、日没に間に合わず。というわけで、今日は写真なしです。


今週(3/3~3/10)のセットの中身は、


卵、ジャガイモ、サツマイモ、里芋、ごぼう、人参、大根、長ネギ、かぼちゃ、白菜、ほうれん草、小松菜、キャベツ、といったところです。カブも、ターツァイも、トウ立ちを始めました。菜の花として入れていきます。そろそろ、種類が少なくなってきました。端境期近し、ですね。



いやはや、ここのところ、猛烈な忙しさです。


昨日は、田んぼのポンプ小屋を建てる材木の買出しや、春野菜いろいろ種まき。夜は消防の夜警と、もろもろ段取り仕事。

一昨日は、出荷を終わらせた後、福岡のみやま市まで往復。親戚から、軽トラを安く譲ってもらいました。夜は消防団の集まり。妻子は、そのまま福岡から実家へ。里帰り出産中の姪っ子と妹のサポートで2泊。

その前の日は、出荷の下準備。17箱分。なんだか発送が偏ってしまい、うちとしてはなかなかの数になり、てんやわんや。


他にも、淡々とやらなくてはならないことと、頭をひねって段取りを考えなくてはならないことが山積みです。


思いつくままに箇条書き。

とりあえず急ぎでジャガイモの植え付け。春野菜の種まき、植え付け。
これから先植えるもののための、堆肥まき、トラクターがけ。
田んぼのポンプの修理or購入の段取り。ポンプ小屋建設。借り受けている田植え機の修理。
納屋が傾いてきたので補強。壁板張り。
味噌のしこみ。
農園パンフレットの更新作成。
新しく買った耕運機(かなりかなり古い)に芋掘り機を取り付ける段取り(水田タイヤを探さねばっ)
いまの鶏舎が手狭なので、あたらしい鶏舎を設置する用意。(リミット4月中)
3月末に次のひよこが来るので、その前に育雛小屋建設(リミット3月末)
スーパーカブの修理。

のりこも、日々の育児家事、朝市の打ち合わせやら、経理やら、息子の保育園の下調べなどで、ドタバタしてます。おっと、あまちゃんが、残り20回でストップしてしまい、ここのところ、ぜんぜん見れてないや。


うーん、冷静に考えて、なんでこんなに急いでやってるんだろうか!?と、思わないでもないです。

が、端境期に入りだす今こそが、上記のような大仕事や段取り仕事のやり時なのです。田畑の作業と出荷が忙しくなる5月~11月末位までは、日々の作業で大忙しで、それ以外のことはまず出来ませんので。逆に、農繁期は、無理しないで、ちゃんと休みをとりながら乗り切るという感じでいこうかな、と。というわけで、春先早々、気合がはいってます。

今週は、短期の研修の方がおひとりと、ウーファーさん家族一組も来てくれます。かなり、にぎやか、ドタバタになりそうです。行け行けドンドンな時も、耐えていかねばならぬ苦しいときも、農園生活を長く続けていればいろいろあることでしょう。今は、わりとドンドンな周期みたいです。「ふぅー、毎日いっぱいいっぱい」「いやー、生きてる感じするねえ」といって、毎晩床につけるのは、ほんとに幸せなことです。

はい、そういうわけで、面白くもなんともない、決意表明みたいなブログとなりました。ワーカホーリック気味ですいっませぬ。野花の写真の1枚くらいはないとねえ。そしてこのテンション長く続かないよなあ。早々に息切れ確実でしょう(笑)。春のキャンプのブルペンで投げ込みすぎて、5月ごろに肩痛で登録抹消されるピッチャーみたいにならんようにしようっと。例えが無理やりですみません・・・。

ばてたらばてたで、しょうがないね。性分だもん。まっ、いっか~。

スポンサーサイト

2014年03月03日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 蕗摘み | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 暖かくなってきた >>












管理者にだけ公開する