よいしょっ

4月27日(日)

曇天強風の1日でした。

今日は、恒例の朝市。のりこは販売用の卵を沢山かかえて行き、椛島は家に残りひたすら鶏小屋建設に。手伝い&子守に福岡からきてくれた両親の力をかり、今日もよく働きました。

今週から、ちょっとずつ出荷を再開します。とはいえ、今週は種類も間引き菜中心で少なく、連休中につき関東翌日配達も無理なので、近くの方のみの予定。連休明けから増やしていき、5月の第3週には、通常どうりの状態に戻ります。いましばらく、お待ちくださいね。


さて、畑も初夏の雰囲気になりつつあります。

ジャガイモも芽をだし、大きくなってきました。

jyaga2014-04-26 08-48-21_0060


ナスやトマトの苗。つやつやです。

nae2014-04-26 08-45-03_0042

オドリコソウ。

odoriko2014-04-26 08-49-47_0066

竹の子って、こんなふうに生えてるんです。生命力そのものだなあ。

take2014-04-22 09-51-34_0003

なんだか動物的なものを感じてしまいます。

take2014-04-22 09-52-37_0009





鶏ハウス建設も、なんとか進んでいます。


kkkkk2014-04-27 17-02-26_0089


ようやく先が見えてきました。なにせ、畑と田んぼとが忙しくなってきて、その合間での作業となるので、かなりの段取り力が要ります。が、肝心の段取り力のなさに情けなさを感じる毎日でありまして。。。(笑)いやいや、嘆いている暇はないのだ。終わらすぞ~。

ありがたいことに、ここのところ、助っ人さんが切れ目なく来てくれており、助かっております。先々週は、ウーファーさん。先週からは、自転車旅行中のYさん。昨日からは、福岡から両親。来週は、またウーファーさん、の予定。

自転車旅行中のYさんは、就農も視野にいれつつ、田舎暮らしや農的暮らしのヒントを得るためにペダルをこいであちこちめぐる旅をしているとのこと。宮崎から熊本に入り、ネットで阿蘇のどこかにないかなと検索してみたら、椛島農園が出てきたとのことで、連絡をいただきました。ご縁ですね~。

ゲストルームは先約があったのですが、「納屋でのテント泊でよければ、好きなだけ滞在してって下さい」ということで、今日で6泊目。いろいろ手伝ってくださり、こちらとしても、なにかの参考になれば嬉しいなあ、と思うのであります。というわけで、獣よけのネットをいけこむ穴をほるYさんと、手伝っている(!?)息子。


kkkkk2014-04-25 15-14-50_0014


いやはや、充実(いっぱいいっぱいともいう)の毎日です。

スポンサーサイト

2014年04月28日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 5/5~5/11のセット | 南の大地より  椛島農園日記TOP | お米2014② >>












管理者にだけ公開する