6/16~22のセット

6月16日(月)

曇天の一日。

梅雨に入ったのに、なかなか降りません。畑の作業ははかどります。関東の方には申し訳ないくらいです。しかし、あんまり降らないのも困ったものです。地下水位も上がらず、田んぼのボーリングの水量も増えてきません。関東の方がうらやましいくらいです。何事も、損も得もないですねえ。

先週田植えと玉ねぎ収穫を終わらせて、ほっと一息つく余裕もないままに消防団の出ごとが続き、昨日がそのクライマックス。疲労困憊でした。大豆の播種や、夏野菜の支柱建てや剪定、あちこち草刈、梅雨明け直後定植予定のかぼちゃの畝建てや、秋冬野菜用の土作りなど、やることはまったく途切れませんが、とりあえず一安心なのでよしとしましょう。

いやー、暮らしというものは、毎日毎日やることが押し寄せてきますね。「あー、生きてるって感じがするわー」と夫婦で労をねぎらいあっております。しあわせは、自分への期待値を下げることで感じられるものでもあります。あれもできてないしこれもまだ終わってない、と焦らずに、「まっ、いっか」の精神でもって、自分にも人にもやさしく生きていきたいものだなあ。

ところで。目の前のやることに追われすぎて、原発のことや集団的自衛権のことなど、」を「まさに今考えなくてはいけないこと」をあまりにも勉強をしてないということに、ふと怖くなることがあります。ワールドカップ位にそういう話も盛り上がればいいんだろうけど、そうはいかないですもんね。

いざ何かが動き出したときに、結局みんながなんとなく世間体が気になり、よからぬ方向に行くんじゃなかろうかと思わないでもないですよね。悲しいことだけど、田んぼ社会の民族として生きてきた日本人には、「なんとなく周りに合わせてしまう」習性が強いですしね。時には、目の前の仕事や人間関係や経済活動から距離を置いて、「そもそも」の「本当に大事なこと」をしっかり見据える時間をとっていきたいものです。実践は難しいけどなあ。はい、なんだか妙にカタくて抽象的な話になっちゃってすいません。



6/16~22のセットの中身です。

沢山あるもの
カブ、大根、セロリ、玉ねぎ、ズッキーニ、ニラ、人参、水菜、

ぼちぼちあるもの
白菜、玉レタス、リーフレタス、スナックエンドウ、キャベツ、卵、

ちょっとあるもの
ブロッコリ、インゲン、ブロッコリ、そら豆、キューリ、ジャガイモ、


キューリが出来始めました。

kyuri2014-06-14 08-17-43_0064

スナックエンドウがそろそろ終わりです。変わりに、インゲンがうまいこと採れ始めました。ジャガイモも、ちょっとだけ掘り始めました。本格的に入れ始めるのは来週以降になります。

これは是非入れて、というご希望がありましたら、お届け予定日の前々日の夕方頃までにご連絡 tkabashima@hotmail.com を下さい。

始めてのご注文の場合は、こちらの詳細をご覧の上、ご連絡下さい。



スポンサーサイト

2014年06月16日 今週のお野菜 トラックバック:0 コメント:0

<< 6/23~29のセット | 南の大地より  椛島農園日記TOP | お米2014⑤ >>












管理者にだけ公開する