8/4~8/10のセット

8月3日(日)

8月4日~10日のセットの中身です。

沢山あるもの
ジャガイモ、玉ねぎ、人参、トマト、ミニトマト、ミディトマト、大葉、ピーマン、オクラ、キューリ、ナス、モロヘイヤ、かぼちゃ

ぼちぼちあるもの
卵、エンツァイ、つるむらさき、伏見甘長、

ちょっとあるもの
にんにく、バジル、ゴーヤ、つるむらさき、エンツァイ、ニラ、九条長ネギ


卵が不足気味です。春にいれたヒヨコが大きくなって、そろそろ産み始めます。今産んでいる鶏さん達がそろそろ、疲れてきました。この暑さもあり、かなり数が減ってます。あともう少しで、春生まれの雛たちが産み始めます。しばらくの間、10個→6個というふうに、数を調整させて頂きますね。いつもご迷惑をおかけしてすみません~。

これは是非入れて、というご希望がありましたら、お届け予定日の前々日の夕方頃までにご連絡(tkabashima@hotmail.com までメール)を下さい。

始めてのご注文の場合は、こちらの詳細をご覧の上、ご連絡下さい。



ここのところ、梅雨のような天気が続いています。この先の予報も、ひどいものです。むこう一週間は、曇りか雨。うーん・・・・。台風の影響からか蒸し暑さはあるものの、この時期らしい酷暑は影を潜め、肌寒い朝さえありました。気持ち悪い感じすらします。

畑作業も、いっこうにはかどりません。うーん、まいった・・・。

そうは言っても、やれることはやっておかなくちゃ始まりません。先日は、小雨のなか、往復3時間かけて県北の玉名に鶏のえさ用の小麦を買い取りにいってきました。

2トントラックを借りて、ホームセンターでもらったパレットと、ブルーシートをフル活用して雨対策をし、阿蘇まで運んできました。

a2014-07-31 13-10-12_0032

納屋で、袋詰めしながら荷下ろし。袋詰めして、きれいに重ねて積み上げておくと、ねずみも来ないし、カビ防止にもなります。レンタカーの返却時間に間にあうように、いそいそあせあせの仕事となりました。にわとりのえさの確保も、毎年この時期の一大イベントなのであります。

a2014-07-31 13-33-18_0039


あまりにも雨ばっかりなので、今日は、思いつきで県南の水上村に行ってきました。

2年前に東京から水上村に移住して農業を始めた友人一家を訪れました。彼らが土地探しをしていた際に、うちにも何泊かしていってくれたのですが、それ以来の再会となりました。

市房ダムのさらに上の集落での農業。山奥です。南阿蘇とは山奥度合いのレベルが違います。こんな眺めです。すごいなあ。

a2014-08-03 15-03-57_0038

しかし、眺めがすごいぶん、森が深い分、農地としては厳しいものがあります。獣よけのメッシュや電気柵がないと、まともに作物がとれないのだとか。そして、ものすごい高さの畦。田畑の面積も、小さい・・・。うーん、厳しい。

a2014-08-03 14-57-48_0028

しかし、山奥ならでのよさもまたあります。山の源流の沢水を直接入れて使うという、贅沢な田んぼ。山女が田んぼに入り込んでいたこともあったそうです。うまいお米だろうなあ。いやー、すごい・・・。

栃木の農場「アジア学院」で一緒だったタネさん。まさか、こうやって二人とも熊本で農家をし、家族ぐるみで行き来をするとは、当時は全く予想していなかったなあ。お互いこれからもがんばっていきましょう!

小さな古いお家を、おしゃれに直して丁寧に暮らしている様子に、心あたたまりました。忙しい中いろいろ案内してくれてありがとう~。

a2014-08-03 16-19-34_0068

タネさんの「水上自然農園」のホームページは、こちらからどうぞ。


それにしても、ああ、夏空が恋しい。

曇天周期に入る前の、こんな光景が懐かしい・・・。

a2014-07-27 17-46-02_0006

湧水からの水が流れる小さな水路。近所の、春人のお気に入りスポット。埼玉から遊びに来てくれたチーコさんとコーチャン親子と遊びにきました。

a2014-07-27 17-50-32_0015

すっぽんぽんぽん。


いい光景だなあ。

スポンサーサイト

2014年08月03日 にわとり トラックバック:0 コメント:0

<< 産卵箱づくり | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 7/28~8/3のセット >>












管理者にだけ公開する