9/8~14のセット&ターンズカフェのご案内

9月7日(日)

今日ようやくすっきりと晴れました。梅雨がまるまる3ヶ月くらい続いたような天候でしたが、予報によると、一応それも終わりのようです。祝リアル梅雨明け。嬉しい!

セットの中身のご案内と、9月20日夜のイベントのご案内をいたします。


9月8日~14日のセットの中身です。

沢山あるもの
卵、ジャガイモ、玉ねぎ、ナス、かぼちゃ、間引き人参葉、ピーマン、

ぼちぼちあるもの
つるむらさき、オクラ、大葉、モロヘイヤ、空芯菜、春菊new、長ネギ

ちょっとあるもの
にんにく、ゴーヤ、キューリ、トマト、ミディトマト、ミニトマト、三尺ささげ、伏見甘長、

これは是非入れて、というご希望がありましたら、お届け予定日の前々日の夕方頃までにご連絡(tkabashima@hotmail.com までメール)を下さい。

・卵、新しく産み始めた若鶏さんたちが絶好調。数に余裕がありますので、「多めに」のリクエストにもお応えできます。

・大葉、花が咲き出したのでセットに入れるのは終了です。葉っぱも、硬くなりましたが、細かく刻めば食べられます。「花が咲いててもいいです。花ごと葉っぱつきで送って。花も生けて楽しむわ」という場合には、ご連絡下さい。

・ブルーベリーのご注文、ありがとうございました。今年の収穫、終了しました。

三尺ささげ、全員に入れられるかどうかは微妙な収量なのですが、一応収穫スタートです。

aIMG_2863.jpg

さっと火を通すと、アスパラみたいにこりこりして美味しいです。


始めてのご注文の場合は、こちらの詳細をご覧の上、ご連絡下さい。




さて、イベントのご案内です。

クリップ_2HPはこちらです。

ターンズ、という雑誌があります。とってもおしゃれで自然派志向の、移住希望者向け雑誌です。熊本県へ移住した人物として1ページで紹介して頂きました。慣れない取材で、なんだか何を喋ったのかもうろ覚えで、いらんこと喋っちゃったかなとか、逆にいい子ちゃん的なことを言い過ぎてしまったかな、というやきもきがあったのですが(笑)、素敵なページに仕上がっておりました。プロのライターさんやカメラマンさん、編集の方は、さすがだな~、と感心しきりなのであります。

そして、実際に移住をした人を囲んで、移住を希望する人や興味がある人が話を聞き時間を共有するという企画、「ターンズカフェ」というイベントに、呼んで頂いたので上京することになりました。

ターンズカフェ熊本

日時は、9月20日(土)17時半~20時半
場所は、 代官山のレストラン 「山羊に、聞く!?」にて。

詳細やお申し込みは、こちらからどうぞ。

お世話になっている熊本への恩返しができたらなあ、と思って行ってきます。楽しみです。あと、営業も兼ねて(うふふ。笑)行ってきます。せっかくの上京、お会いしたい方はたくさんいるのですが、なにせドタバタの滞在となりそうです。残念ですが、またの機会に、今回お声かけできなかった方とはお時間がとれたらなあ、と思っております。

事前打ち合わせで、「就農、移住にいたるまで、どんなことをされていたのですか?」とお尋ねを頂きました。確かに!!僕のプロフィール的なことが、このHPがわりのブログでは一切書かれていないことに気づきました。さすがにそろそろちゃんとしたHPぐらい作らないとなあ~、とちょっとあせってます(笑)

かくかくしかじか、こんなことをしていたんですよ~。と話をすると、「おお、それは、確かにすごくリアリティーのあるお話ですね。きっと来られた方の参考になると思います。当時の写真も、スライドの中にいれてみましょう」とのこと。

ああ、今となっては、ほろ苦くも輝かしい、でもそこはかとなく靄がかかっているような青春時代。写真を引っ張り出して、スキャナーにかける手がつい止まってしまう。まあ、これでいいのだ。あれでよかったのだ。

adenari2.jpg

人生には、あの時ああしていたら、という「たられば」はなく、今、ここ、という刹那が連続するだけなのだ。過去も未来も存在しないのだ。あの時のアラスカの空は青かった。それで、いいのだ。

adenari1.jpg



最後に暮らしの写真を少々。

研修生ユースケさん、鶏のさばき方を練習中です。

aIMG_2823.jpg

まだ殻に包まれる前の卵黄。俗にいうキンカン、です。うまいっす。

aIMG_2829.jpg


にんにくの検品中。10月の頭には、植え付けの時期です。ということは、そろそろ、芽が出だす時期。今年は、収穫時点での状態がいまいちで、だいぶ腐れがでてしまいました。丁寧に検品して、あともう1回ずつ、皆様にすこしずつお届けしようかと思ってます。というわけで、皆さんに入れるぶんだけの量があるかチェック中です。

aIMG_2834.jpg

最後に。しょうちゃと春人。

aIMG_2915.jpg

「しょうちゃん。葉っぱだぞ。あげる。」とでも言っているのでしょうか。猫と息子の関係を見ていると、本当に面白いです。しょうちゃんは小さくておとなしい、少しお年をめされた雌猫。だんだん優しくできるようにはなってきましたが、何かとしょうちゃんに対して手荒な息子。そしてなぜかやられっぱなしで逃げないしょうちゃん。けなげです。彼は、明らかに、しょうちゃんを自分より下だと感じてます。

一方、レオ君に対しては、なんというか、一目置いている感じがします。大きくて、手荒な息子に対しても毅然とした態度をとるからでしょう。レオ君はさっさと逃げます。

そして、猫同士の関係でいえば、レオ君よりしょうちゃんのほうが上なのです。ああ、面白い・・・。



さて、ようやく訪れた晴れの周期。人参間引き、大根やかぶ、ほうれん草の種まき。ねぎの植え付け。キャベツなどの中耕。かぼちゃのお皿敷き。いろいろやることてんこ盛りです。バンバン働くぞ~。


スポンサーサイト

2014年09月07日 今週のお野菜 トラックバック:0 コメント:0

<< 9/15~21のセット | 南の大地より  椛島農園日記TOP | いきものいろいろ >>












管理者にだけ公開する