11/3~11/9のセット

11月2日(日)

今週11月3日~11月9日のセットの中身です。

沢山あるもの
卵、ジャガイモ、玉ねぎ、ピーマン、春菊、リーフレタス、セロリ、キャベツ、人参、ニラ、ほうれん草、赤リアスからし菜、ビタミン菜、

ぼちぼちあるもの
つるむらさき、空芯菜、里芋、ターツァイ間引き菜、レタス、カブ、紫カリフラワー、チンゲン菜、大浦ごぼうnew

ちょっとだけあるもの
伏見甘長、四角豆、二十日大根、カリフラワーnew、ブロッコリ、

上記のものの中から、10~15種類位、その日の畑の様子をみて詰めています。これは是非入れて、というご希望がありましたら、お届け予定日の前々日のお昼頃までにご連絡(tkabashima@hotmail.com までメール)を下さい。

注:これから先寒くなると、霜で野菜が凍り、朝早くの収穫ができなくなります。これまでの、朝収穫から、発送前日夕方収穫に切り替えます。なので前々日のお昼頃までにご連絡をいただけますとご対応できます。よろしくお願いいたします。ちなみに、これから先は霜にあたり菜っ葉もグングン肉厚になります。前日収穫でも鮮度はばっちりです。

セットを始めてご注文される際は、こちら(クリック下さい)の詳細をご覧の上、ご連絡下さい。

お米もご注文もお待ちしております。詳しくはこちらをご覧ください。

茄子も、収穫終わりました。

今年は、サツマイモが不作です。思い当たる原因も分かってます。一言でいうなれば、油断と力不足。猛烈反省中です。霜でやられてしまうぎりぎりまで畑において大きくしています。サツマイモは、掘り立てはそれほど美味しくないです。寝かしているうちに、でんぷんが糖に変わり、甘みがでてきます。

なので、12月に入ってから入れますね。5月ごろまで貯蔵ができるものなので、野菜が少なくなってくる2月~3月を中心に入れる予定で、貯蔵しておきます。もちろん、「今すぐたくさん食べたい」という場合には、いつでもリクエスト下さい。12月以降はいつでもお届けOKです。

大浦ごぼう、入れ始めます。





さてさて。

なんだか妙に忙しくしてます。研修生ユースケさんが、ぎっくり腰を連発してしまったり、春人が保育園で風邪をもらってきてばかりで家にいる日が多くのりこまともに動けなかったりで、人手不足感が漂っている我が家。「ああ、今日も良くがんばった。生きてるって感じがするな~。」と毎日の感想。


納屋に秩序なく積まれていた、鶏の餌用のくず麦。10月頭に運び終わったものの、にわかな腰痛と重なってしまい、ちゃんと整理して積み上げることができずにいました。

aIMG_3367.jpg

腰もすっかりよくなり、今日、ようやく片付け完了。きちんと整理して積んでおかないと、ねずみに食い荒らされてしまいます。積み上げた麦の量、およそ4t。なかなかの大仕事でした。

サツマイモ掘り、玉葱植え付けも、急がなくちゃであります。あと2、3週間は頑張りどころかなあ。顔出さなくちゃならなん用事も多いし、よっしゃ、自分に負けんぞ!!

とはいえ、ただ農作業をしておけばいいというわけではないのが、しんどくも嬉しいところ。一つのことに邁進して、というのが美しいのは、長い人生の中ではほんのいっときだけなのかもしれません。子育てにも手が要ります。遠方から旧友が来てくれたりもします。地域づきあいもおろそかにできません。ああ、体が3つくらい欲しい、と本気で思います。

この週末は、昔の山仲間が出張ついでに神奈川から遊びに来てくれました。実に13年ぶりの再会。去年からお米の注文もいただいている間柄。細々と、でもちゃんと、ご縁が続いていくということに、人生の妙を感じますねえ。ありがたいことです。

aIMG_3395.jpg

今日は、雨も降っていたし、南小国にお出かけ。

熊本有機農業界の大先輩、アップルミントハーブ農園さんを訪ねました。無農薬米栽培や、観光ブルーベリー園、ハーブ園、どぶろく工房、さまざまな加工品づくり、リース作り工房、など、多彩な顔をもっている農園。

そして、農家レストラン、風のもり

aIMG_3371.jpg

aIMG_3379.jpg

美味しかったです。勉強になりました!お話もありがとうございました。

帰りに、黒川温泉の川向かいにある、小田温泉に寄ってきました。静かな、ひっそりとした、温泉地。漬かってきたのは、老舗、「夢の湯」お湯。 小田温泉は新しい温泉で、開湯は昭和50年です。「 夢の湯」の初代館主さんが、何度も温泉が湧く夢を見て、掘ってみると本当に温泉が湧いたのが始まりだとか。

その後周りには、きれいなお宿が立ちならびました。でも、こちらの夢の湯さんは、当時のままのなんともいえない風情の建物で、ちょっとびっくりしました。味わい深いというか、年季が入っているというか、昭和レトロな感じというか・・・。タイムスリップしたような感じ。新しくて風情がない温泉宿は嫌い、という方にはお勧めだと思います。僕は、気に入りました。お湯もとてもよかったです。

aIMG_3389.jpg

こちら、民宿ということで、お値段も手ごろなようです。系列宿であるとなりの綺麗な新しい人気のお宿のお湯に無料で入れるのだそうです。純粋に温泉のお湯が目的という方にはたまらないでしょうね。

余談ですが、自営業をしていると、つい、どこでどんなお店に入っても、経営者視点で見てしまいます。採算は採れているのか?バイトさんの数は適性なのか?どこからどういうルートで仕入れているのか?改修コストはだせるのか?などなど。悪い癖です。

以前、のりこの友人達が我が家に集まってくれた際、近くにあるカドリードミニオンという大人気の観光ふれあい動物園に行きました。クマがたくさんいます。チンパンジーのパン君がいるところです。ご存知の方も多いと思います。

つい、夫婦で「人件費すごそうだねー」「入場料がいくらで、この時期にこのくらいのお客さんが入って売り上げが幾らで、となると経費がいくらで・・・」「熊の餌の鶏肉はどこから仕入れているのかな。どこ産かなあ」「クマは冬眠しないのかな」「ここのディスプレイはもうちょっと工夫したほうがよいね。手が回らないのかな」とか、そんな会話をしていたら、

友人達から「夢のない夫婦だなー」と笑いを誘ってしまった模様。ホント、しょうもない癖なのであります。行ったことないけど、そういう意味で、ディズニーランドは行ってみたいです。おとぎの国の魅力が勝って椛島も子供に帰るのか、はたまた、経営視点で見てしまいその手法に感嘆してしまうのか・・・。まあ、熊本からわざわざ行くことはまずないでしょうけど。

サービスを買うことで得られる楽しみも否定することではないし、たまには嬉しいものです。でも子供には、「お客様」となってお金で買う楽しみよりも、自分で創意工夫して作っていく楽しみのほうが大きいことを学んでいってもらいたいなあ、と思う今日この頃。

椛島農園でブーム到来。大好きなこの詩。遅ればせながら最近歌詞を知りました。


アンパンのマーチ   作詞 やなせたかし 作曲 三木たかし

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも。

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも

そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が相手でも

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為


東日本大震災の避難所でこの曲がかかった時、大人はポロポロ泣き出して、子供はぴたっと泣き止んだという逸話があります。深いなあ。子供向けアニメの主題歌にこの歌詞はすごすぎですよ、やなせ先生。ラジオから流れてきたのを耳にした時、思わずうるっときてしまいました。

自分のことより、他の誰かのことを優先する。アンパンマンが自分の顔を困った人に与えるように・・。最近息子に、とにかく父ちゃん大好きブームです。春からずっと農繁期で忙しく、接する時間も少なかったのでまったくそういう感じではなかったのですが、ここにきて大ブレーク、といった感じ。

「トウトウ。抱っこして」という要求を前に、平日の夕方や、土日は、作業の手が止まってばかりになってきています。まあ、仕方がない。父ちゃん、遅れている作業を進めたいんですけど、おまえがそう言うのなら、いくらでもだっこしましょう。

その分、父ちゃんは、君が夜寝た後に仕事をするから。箱詰めなら夜にでもできる。みんなのアンパンマンになることはさすがにちょっと難しいけど、少なくとも、子供にとってのアンパンマンくらいには、なろう。顔でもなんでも食べて下さい。まっ、実際はもちろん難しいけど、目標は高くもっておきたいですもんね。嫁さんにパン生地とあんこの補充を頼んでおこうっと。


そんな自分にご褒美。孤独な箱詰め作業の心強い友。

aIMG_3407.jpg

予約録音ができるラジオです。ラジ夫君と名づけました。

お値段も6000円程度。かなりお勧め。ベセドジャパンというメーカーの、ラジオバンクⅡという商品。最近のお気に入りは、NHKのラジオ番組。朝4時からの「明日へのことば」や、私もひとこと夕方ニュース、ラジオ朝一番のビジネス展望など、本当に勉強になります。民法も面白い番組はあるけどCMがうるさくて好きじゃないなのです。いやはや、われながら堅物だなあ。なかなか本を読む時間がとれないのですが、読書代わりに、ラジオを聴きまくってます。ああ、しあわせ。

ラジ夫君、ありがとう。これから先も、ずっとよろしくな!


スポンサーサイト

2014年11月01日 今週のお野菜 トラックバック:0 コメント:0

<< 38歳的ジンセイ考察 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 10/27~11/2のセット&稲刈り! >>












管理者にだけ公開する