11/17~23のセット

11月16日(日)

今週11月10日~11月16日のセットの中身です。

沢山あるもの
卵、春菊、白菜、大根、セロリ、キャベツ、人参、ほうれん草、水菜、わさび菜、ブロッコリ、九条ネギnew

ぼちぼちあるもの
ジャガイモ、玉ねぎ、里芋、レタス、大浦ごぼう、大根、リーフレタス、ニラ、カリフラワー、赤リアスからし菜

ちょっとだけあるもの
チンゲンサイ、ルッコラ、ターツァイ、二十日大根、

上記のものの中から、10~15種類位、その日の畑の様子をみて詰めています。バランスのよいセットになるように心がけています。

これは是非入れて、というご希望がありましたら、お届け予定日の前々日のお昼頃までにご連絡(tkabashima@hotmail.com までメール)を下さい。

セットを初めてご注文される際は、こちら(クリック下さい)の詳細をご覧の上、ご連絡下さい。
お米もご注文もお待ちしております。詳しくはこちら(クリック下さい)をご覧ください。


ジャガイモ、玉ねぎ、在庫がだいぶ減ってきたことと、他にいれるものがたくさんあるので、入れる量を若干少なめにします。たくさん要る方は、ご対応させていただきますのでご連絡下さい。


先週のセットはこんな雰囲気でした。

aIMG_3476.jpg

まっ、腕がイマイチの写真じゃよく伝わりませんが(笑)。

うちのように無農薬野菜セットを宅配している農家さんは、今の時代たーくさんおられます。セットの雰囲気も、農家さんのキャラも、メールや電話での対応も、人それぞれです。セットを受け取って食べて下さる方との相性も大事なのだと思います。うちは、このブログのまんまの雰囲気です。ぼちぼち、コツコツ、地味に、続けています。ご縁をいただければ嬉しく思います~。




玉ねぎの苗を定植中。いやー、なかなか終わらない・・・。

aIMG_3537.jpg

これで7000本くらいかなあ。あと、5000本ほど植えます。ああ、もはや禅や無我の境地。はてしない・・・(笑)

福岡から月に一度、孫見がてら手伝いに来てくれている父の助けも借りております。わが父ながら、黙々とよく動いてくれる父であります。父の父、僕の祖父はみかん農家でした。とにかく厳格で、そして、よく働く人だったそうです。(僕はあまり覚えていません)

自身はサラリーマンだった父ですが、息子の手伝いという気楽な立場にも関わらず、ちょっと求道的なほどに黙々と作業し続ける様には、DNAという言葉を思い浮かべてしまいます。なんというか、飲み会や打ち合わせに出るよりかは、ただひたすら目の前の仕事を淡々と終わらせる方が性に合ってる、というタイプなのでしょうね。そして、我が身を客観視して、これまたDNAを感じざるを得ません。面白いものです。

aIMG_3531.jpg


冷える日には0度前後にまで冷えるようになってきました。本格的な霜も降り始めました。

aIMG_3502.jpg

aIMG_3496.jpg

aIMG_3491.jpg

霜が、野菜を美味しくします。これからの、冬野菜シーズン、本当に野菜が美味しいです。


村の一角に毎年設置されるイルミネーション。昨日は、その点灯開始のちょっとした祭り。目玉は、熱気球。大人ひとり500円で乗れるということで、とりあえず行ってきました。

aIMG_3509.jpg

熱気球、でかい・・・。

aIMG_3513.jpg

そして、行列。順番待ち・・・。風が吹いて、いつ飛ぶか分からず・・・。寒い・・・。1歳児には厳しい待ち時間・・・。

qIMG_3520.jpg

というわけであっさり帰宅。後で、ちゃんと飛んだそうです。ちょっと悔しい~(笑)ちなみに僕は、夜は暗いほうがいい、と思っているタイプの人間です。イルミネーションや観光にもあまり興味がないタイプでもあります。そういう意味では、「ただの田舎じゃない」を売りにしている南阿蘇村はちょっとにぎやかすぎだと感じることもしばしば。

まあ、たまたまご縁を頂いた土地なので、そんなことをいってもしょうがないのですけどね。最近、都市部からの交通アクセスが劇的に良くなり、南阿蘇の観光開発、宅地開発がすさまじい勢いですすんでいます。静かな田舎、を求めてやってきたのですが、なんだかちょっと微妙な心境・・・。まあ、しょうがないか。こだわりととらわれは表裏一体。理想ばかりを追わず、今日、ここで、目の前のやれることをやっていくのがシアワセへの道なのでしょうねえ。


父の古希祝い。

玉ねぎを植えてもらってばかりでは申し訳ないので、きちんとした食事の席を家族で設けました。

南阿蘇の「恵の」さんのお世話になりました。

aIMG_3540.jpg

こんな感じの前菜に始まり、見事なコース料理でした。1日一組限定だそうです。お祝いの席として、お勧めです。ハレの場の、たまの贅沢。ごちそうさまでした。

aIMG_3574.jpg

普段飲まないのに、頂いたワインが美味しすぎて、ほろ酔いな椛島でありました。いろんな段取りごとで頭いっぱいで調子いまいちな今日この頃なのですが、それでもやっぱり、こういう場でシアワセな気分になりました。どの家族も同じでしょうが、ブログで書けないような、それはもう大変なこともありました。

でも、悪い時期というのもずっとは続かないものですね。ありがたいことです。まあ、いい時期もずっとは続かないとは思うので、今を大事にして過ごしていきたいものですねえ。人様からの信頼を得るには長い年月がかかり、信頼を失うのはほんの一瞬の時間で十分。

世渡りは綱渡りより難しい。でも、ジンセイ笑ってすごさんと損。という、今はなき祖母の言葉が思い出されます。背伸びせず、現状にあぐらをかかず、危機感をもって、でも、ゆったりと焦らずに。毎日一歩一歩だなあ。


最後にお知らせ。

今月23日に、「エネルギー兼業農家のススメ~再生可能なエネルギー事業は農家の未来~」というシンポジウムが午後1時から、熊本市中央区のセカンドサイト・ジャンジャンゴーであります。
デンマークのサムソ島で「自然エネルギー100%の島」を実現させたソーレン・ハーマンセンさんらが出席。面白そう。行きたい。詳細はコチラ

あと、おいしい朝市も、23日にあります。

a14101801.jpg

もひとつ。

14022_800198223352534_5439744021878168182_n.jpg

熊本は玉名を拠点に活動する、おとのわmusicさん(川原一紗さん、藤川潤司さん)のコンサートが久木野であります。詳細(チラシ拡大)はコチラ


スポンサーサイト

2014年11月15日 今週のお野菜 トラックバック:0 コメント:0

<< 11/24~30のセット&反省文 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 11/10~11/16のセット >>












管理者にだけ公開する