阿蘇中岳の噴火について

11月26日(水)

阿蘇中岳の噴火について、状況の報告です。

今のところ、風向きのせいか、火口の南西6キロほどに位置する椛島農園では、ほぼ影響はありません。今朝、軽トラのフロントガラスにうっすら灰が積もっていましたが、ほんとに、うっすら、でした。

ニュースで火口や噴煙の映像が流れていると、阿蘇全体がとんでもないことになっているのではないかとご心配をして下さる方も多いと思いますが、大丈夫です。今のところ、限られたエリア以外では普通に暮らしています。火口からの距離と、風向き、あとはどれだけ続くかによりますが、影響が出るところは出ると思います。エリアによっては、農作物の被害など、大きいかもしれません。被害が少ないことを祈るばかりです。

そして明日から東風なので、ちょっとやばいかも。心配・・・。でも、また土曜から雨が続く予報なので、降った灰も雨で流されるのではないかと、楽観気味。まあ、ここに住んでいる以上、たまにはこういうこともあるでしょう。じたばたしてもしょうがないですね。夏でなくて、よかった、くらいに思っておきます。

それにしても!また例によってドタバタすごしていたり、雨模様だったりで、こんなにニュースになっていることを夕方まで知りませんでした。お恥ずかしい限りです。しかし、こういっちゃ何ですが、わくわくしますね。地球が生きていることを、こんなにリアルに実感できるとは。明日、写真をとりにいこうっと。わくわく。

また、状況に変化がある場合は、ご報告いたします。

以上、取り急ぎのお知らせでした。

スポンサーサイト

2014年11月26日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 12/1~12/6のセット&中岳噴火その後 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 11/24~30のセット&反省文 >>












管理者にだけ公開する