後手後手

今日は、出荷がなく、ちょっと一息つけました。

畑の様子。

ブロッコリが出来始めました。アオムシにも負けず、いい感じです。

104buro.jpg


白菜も元気です。

104hakusai.jpg


葱も大きくなってきました。これは、梅雨明けに定植したものです。梅雨前に定植したものは、やや小さいですが、ぼちぼち出荷を始めます。そろそろ、鍋の季節が近いですからね。九州はまだ暑いですが(苦笑)

104nagi.jpg


隣のブロッコリや白菜で、あんまりにもモンシロチョウが多いせいでしょう、葱にもさなぎがついています。

104negimkonnsiro.jpg


こいつは、葱を食べてさなぎになったのでしょうか。だとしたらちょっとびっくり。それとも、ブロッコリの所から這ってきたのでしょうか。聞いてみたいものですね。

稲刈りの準備です。お米は、自給用なので、忙しい時にはついつい看るのが後回しになっちゃいました。という訳で、稲刈りの準備も後手後手の大失敗。
今日は、周りだけを刈り取り、下準備。ですが・・・

104tadoro.jpg


水を引くのが遅れてしまい、ちょっとやっかいなことに・・・。乾きにくいほうの半分が、びちょびちょで、歩くのも厳しい状況。大ベテランの、お隣のおじいちゃんが、見るに見かねて(苦笑)

104harukazu.jpg


こうやってかわかしんしゃい、と、溝きりしてくれました。91歳現役。うーん、本当にすごい人です。

稲をかけて干す(阿蘇では、架け干しといいます)のに使う竹の切り出しもしました。

家の目の前、川向かいの、真竹の竹林から切り出します。

104takekiridasi.jpg


中は荒れ放題で薄暗いです。昔は違ったんでしょうね。

104takekurai.jpg


でも、こうやって利用すれば、竹林の雰囲気も良くなります。

104takesukkiri.jpg


ちなみに、この、家の前の3面コンクリートばりの川ですが、

104miaosoba.jpg


40年ほどの前の大水害をきっかけにコンクリート張りにしたそうです。味気ないです。でも、こんなところでも、ホタルが飛びます。
草が生え、土が溜まり、とうとうホタルまで復活するです。自然の回復力に敬服です。

生えている花は、ミゾソバ。

104mizosobakakudai.jpg


蕎麦の仲間。タデ科です。水辺に生える、蕎麦ですね。

スポンサーサイト

2007年10月04日 田畑 トラックバック:0 コメント:0

<< またしても | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 寝不足 >>












管理者にだけ公開する