2/9~15のセット

2月8日(日)

今週2月9日~2月15日のセットの中身です。下記の中から、10~12種類位入ります。

今週のなかみ(大体全員に入るもの)
卵、人参、大根、キャベツ、白菜、里芋、ヤーコン(先週・先々週のお届けのなかった方)、九条長ネギ、ほうれん草、赤リアスからし菜、小松菜、さつまいも、大浦ゴボウ、

その他入る可能性のあるもの(入れられるもの)
ターツァイ、からし菜、水菜、南瓜、かぶ、

野菜の中で、これは是非入れて、これはパスして、というご希望がありましたら、お届け予定日の前々日のお昼頃までにご連絡(tkabashima@hotmail.com までメール)を下さい。

セットを初めてご注文される際は、こちら(クリック下さい)の詳細をご覧の上、ご連絡下さい。

お米もご注文もお待ちしております。詳しくはこちら(クリック下さい)をご覧ください。


さて。少しずつ、農繫期の雰囲気が始まってきました。

育苗ハウスの中を片付けて、水を張りました。

aP2050064.jpg

どうも近年虫が多くて困っていたので、一度水を張って田んぼのような状態にして、土の状態をリセットしよう、という思いつきなのであります。畑にいる虫は、水のある田んぼでは生きていけませんので。


この時期、水道水を使わざるを得ず、水を張りっぱなしというわけにはいかずにけっきょく3日ほど水をためただけでやめてしまいました。このあと透明ビニールを敷いて太陽熱処理、とたくらんだもののまだ地温は上がらず、「うーん、効果あるんだかないんだか・・・」というよくしょうもない状態になっております。まっ、いっか~。

右手奥に見えるのが先日踏み込んだ温床。

種まきもスタートしました。中はこんな感じ。

aP2080072.jpg

キャベツの赤ちゃん。

aP2080098.jpg

aP2080099.jpg

今日はどんより空。芽が出たばかりの数日は、土中の水分が高すぎたり、日光が足りずに日陰になったりすると、またたくまにヒョロヒョロに伸びていきます。文字通りもやし状態となります。なので温度や水分の調整に気を使います。春先の育苗期間は、そういうわけで、なかなか家を空けられない時期なのであります。

籾がら薫炭を焼いています。

aP2030026.jpg

aP2030028.jpg

もみの、炭です。育苗の土に混ぜたり、鶏の餌に混ぜたり、畑でマルチにしたりと、いろいろ使います。保水性、通気性の改善、PHの調整、微生物のすみかにと、効果抜群です。


中岳の噴火、ぼちぼち続いてます。これから先、春になり風向きが変わると、降灰も増えるかもしれません。灰に負けないぞ。どすこい!気分は逸ノ城だ!

aP2030006.jpg

いい顔してます。

aP2040046.jpg

スポンサーサイト

2015年02月08日 今週のお野菜 トラックバック:0 コメント:0

<< 2/16~2/22のセット&おさむ兄さん | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 自殺させない社会 >>












管理者にだけ公開する