あせあせしてます

4月12日(日)

雨ばかりの天気が続いてます。予報によると、水曜からはようやく晴れの周期になるようなので、ひと安心。

5月からの発送スタートに向けて、作業しております。

玉葱のうね間を除草中。がりがり削っていきます。

aP4120067.jpg

本当は管理機で一回通れば楽チンなんですが、気がついたらタイミングを失ってしまい、手作業となりました。今の時期このくらいきちっとやっておけば、もう大丈夫。生育もまずまず。5月の早生、6月の晩生品種の収穫が楽しみです。

aP4120072.jpg

なすの苗。大きくなってきました。

aP4120060.jpg

トマトの雨よけハウス、兼、冬のレタスや春菊、セロリなどを育てるためのハウスを建ててます。今回、初めて補強のパイプがついたものを中古で購入して建ててみたのですが、補強パイプを入れるコツが最初良く分からず苦戦しました。

aP4120048.jpg

雨続きの中、時間がないので半ば強引に作業を続けました。どろどろびちゃびちゃの中、穴掘りはきつかったなあ。

aP4110007.jpg




第2子のお産予定日まで、あと数日となりました。まだかまだかと気をもんでばかりです。今回も、自宅でのお産の予定。はたして長男ハルヒトはどんなことを感じるのかなあ。周りの、自宅出産友達の話を聞くと、上の子がある程度大きくなっていると、素晴らしい学びの時間となるみたいです。まだ小さくて、年の差もあまりない場合は、正直なところかなり「大変」だと思われます。うーん、どうなることやら(笑)。まっ、吼える母をみて動揺するでしょうが、助産師さんいわく「まっ、大丈夫よ~」とのこと。

出たとこ勝負!


そして、下の子が生まれたあとの上の子のフォローはやっぱり父ちゃんの役目だろう、と心がまえをしております。当然、仕事のペースもしばらく落とす予定。猛烈に忙しい農繫期なんですけどね(笑)なので、お産の前にいろいろ終わらせておかないと!と、かなり焦ってる最近のカバシマなのであります。贅沢な悩みですねえ。ん、焦ってるのはお産関係なくいつもだよね~、と横で大きなお腹をした婦人がつぶやいてます。

そんな焦りをおさえてくれるのに活躍するのは、やっぱりレオさん。

ん、君はタケノコ食べんだろ?

aP4120040.jpg

よし、明日もがんばろーっと。

スポンサーサイト

2015年04月12日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:0

<< 商品のもっと詳しいご案内・Q&A | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 春&醤油麹 >>












管理者にだけ公開する