田植え一応完了

6月14日(日)

今週のセットの中身のご案内です。

(大体全員に入るもの)
卵、玉ねぎ、大根、カブ、人参、キャベツor白菜、ズッキーニ、ターツァイorチンゲンサイ、水菜、セロリ、ニラ、

(その他入る可能性のあるもの)
キューリ、インゲン、ジャガイモ、

「これははずして。これは沢山入れて」などのリクエストがございましたら、お届け予定日の前々日のお昼頃までにご連絡を下さい。

今週、来週位にかけて、「春野菜」と「夏野菜」の間の端境期に入ります。種類、量ともにちょっと少なめとなりそうです。そういう時にこそ!新じゃがいもを掘って入れたいのですが、雨ばかりで収穫が難しいです。入れられたら入れます。


野菜と卵のセット、そしてお米のご注文はまずは
こちらのご案内(クリック下さい)をご覧のうえ、ご連絡ください。


***************************************************

椛島農園
〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽1369-2 
TEL/FAX 0967-67-0899 090-9973-0926
E-MAIL tkabashima@hotmail.com
椛島剛士・のりこ




農園紹介と農家族のプロフィール
・ご注文はこちらから(かんたんな商品案内)
野菜とお米の育て方について
椛島農園ぷりぷり自然卵
商品のもっと詳しいご案内・Q&A
・阿蘇のはたけ豚プロジェクト(仮称)
・リンク

ホームページを作りたい作りたいと思いながらも、手が回らずにいます。そこで、とりあえずではありますが、ちょっとずつホームページ的な内容の記事を書いてアップして、この欄にリンクを並べていってます。お付き合いいただければ幸いであります~。

***************************************************
以下、本題ブログ記事となります。

梅雨本番となりました。先日は熊本でも大雨となり、南阿蘇村にも避難勧告が出されました。多くの方からご心配の声を頂きましたことを御礼申し上げます。ありがとうございました。

3年前の、村内でも亡くなられた方が出た集中豪雨以来、早め早めの避難勧告が出されるようになりました。今回は、実際のところは「特に非難の必要は感じない、普通の大雨」でした。早すぎる避難勧告も多発されると、狼少年のようになってしまいますし、実際に判断をだす行政の方の苦労には頭が下がります。

さて、ようやく、6反半の田植えが終わりました。例年と比べると10日ほどの遅れ。いっぱいいっぱい感が溢れておりますし、大小いろいろなトラブルが連発してしまって仕上がりはひどい出来でしたが、一応無事完了。よかったよかった。

苗も立派に育ちました。20cmを越え、本葉も4枚から4,5枚に。よし、植える前の仕上げの代掻きをするぞというタイミングで、なんと、ポンプが故障!!

aaP6140039.jpg

モーターのベアリングの調子が悪いのに気付かないで使っていたら、モーターから煙が出たのです。びっくり。あわてて、機械に詳しく、いつもお世話になっているセーゴさんに見てもらいました。

aaP6120018.jpg

aaP6120023.jpg

ベアリングに油をさして応急処置として、「よし、これで今年はもつだろ。また冬にいろいろ修理だ」と喜んでいたのですが、

aaP6120026.jpg

もとに戻してスイッチを入れてみたらやっぱり調子が悪く、モーターから煙が出てきました。結論としては、モーターの買いなおしとなりました。即、ネットで注文。2,2kwのもので、2万円ちょっと。いやー、金額的には大きなものにならなくて済みましたが、タイミング的には実に大きなトラブルでした。

で、急遽エンジンポンプで田んぼの脇の湧き水を引っ張ってきて水を確保しながら、最終的には大雨の水を利用して代掻き&田植えとなりました。仕上げの代掻きはヒタヒタの水位でやらないときれいに仕上がらないのですが、雨水を溜めたいのでそうもいってられず、そんなこんなの影響で土がでこぼこして田植えもしずらくなり、かなり強引な一連の作業となってしまいました。

aaP6130052.jpg

植え始めたら始めたで、苗を泥面に埋め込む圧力をかける部品の油圧が効かなくなっていて、泥がやっこいところでは苗がぷかぷか浮いてくるし・・・。小さなトラブルも連発。

aaP6130086.jpg

それでも、とりあえず植えてしまえばなんとかなるのが稲の底力なのです。多少植えつけが遅くなろうが、植え付けラインがぐにゃぐにゃ曲がっていようが、あとからグングン伸びてきます。堆肥や肥料を入れれば沢山取れるし、入れなければ入れないなりの収量は上がります。全滅、ということはまずないのです。日本において、お米が主食たるゆえんです。

ところで、最近、気がついたらいつも「鍛えられるなあ」と口にしています。なんかいいでしょ。伝わります?このニュアンス?なんだか楽になるんですよ。よろしかったらお試し下さい。

よし、1週間後には除草スタートだ。それまでに、畑の作業の遅れを取り戻すぞ。アレもやって、コレもやって…。ふぅー、鍛えられるなあ。と、意気込みたいところではありますが、24時間農作業をしているというわけにはいきません。

今日は、長女菜月のお宮参りに行きました。忙しすぎて、気がついたら産まれて2ヶ月過ぎてましった。本当は1ヶ月で行くのですが。僕の両親が福岡から来てくれたので、阿蘇神社へみんなで行ってきました。

aaP6140028.jpg

いろいろくるまれすぎて、菜月の写真がほとんど撮れていなかった。あいやー(笑)。ありとあらゆるところに、いっぱいいっぱい感が溢れております。娘よ、すまんっ!

aaP6140004.jpg


最後に。

コガタノミズアブ。なぜ、なぜ、この美しい色が名前に反映されていないのだろうか。お、惜しい。そして、昔はどこにでも居たそうなのですが、最近数が減ってきているそうです。そういう小さな生き物って、沢山いるんだろうなあ。蝶とか蛍とか、目立つものばかりに目が行くけど、いつまでも、この小さき緑のものも普通に見られる環境が残ってて欲しいなあ。

aaIMG_4555.jpg

スポンサーサイト

2015年06月14日 お米 トラックバック:0 コメント:0

<< にんまり | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 小麦収穫&ヒヨコ >>












管理者にだけ公開する