台風対策&鼻血

8月24日(月)

今週のセットの中身のご案内です。

(大体全員に入るもの)
卵、玉ねぎ、ジャガイモ、南瓜、ナス、ピーマン、オクラ、ニラ、青シソ、

(その他入る可能性のあるもの)
キューリ、ツルムラサキ、モロヘイヤ、トマト、ミニトマト、バジル、空芯菜、青シソ、ゴーヤ、

「これははずして。これは沢山入れて」などのリクエストがございましたら、お届け予定日の前々日のお昼頃までにご連絡を下さい。

下の方に詳細書きますが、相変わらず夏野菜の調子はイマイチです。先日の「出来たしこ宣言」に甘えて、先週も何軒かお休みを頂きました。本当に、ありがとうございます。

今週も、台風の影響次第ではセットの中身が寂しくなるかもしれません。こういう厳しい時にも、ご理解を頂いたうえで、長い間セットをとってくださっている皆様の温かいお言葉には、いつも力を頂いております。本当に、ありがとうございます。



野菜と卵のセット、そしてお米のご注文はまずは
こちらのご案内(クリック下さい)をご覧のうえ、ご連絡ください。


***************************************************

椛島農園
〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽1369-2 
TEL/FAX 0967-67-0899 090-9973-0926
E-MAIL tkabashima@hotmail.com
椛島剛士・のりこ




農園紹介と農家族のプロフィール
・ご注文はこちらから(かんたんな商品案内)
野菜とお米の育て方について
椛島農園ぷりぷり自然卵
商品のもっと詳しいご案内・Q&A
・阿蘇のはたけ豚プロジェクト(仮称)
・リンク

ホームページを作りたい作りたいと思いながらも、手が回らずにいます。そこで、とりあえずではありますが、ちょっとずつホームページ的な内容の記事を書いてアップして、この欄にリンクを並べていってます。お付き合いいただければ幸いであります~。

***************************************************
以下、本題ブログ記事となります。

さてさて、台風15号がなかなか厳しいコースで熊本にも近づいてきています。再接近は明日の午前中のようです。さあて、台風対策で大忙しです。

火曜の出荷を水曜日にしてもらう連絡、ナスやピーマンの誘引紐の強化、大雨を流す溝が埋まっていないかの確認、田んぼの畦のチェック、野菜の収穫、などなど。そして一番大変なのは、ハウスのビニール剥ぎ。あまりにも風が強い時には、風圧でハウスのパイプ自体が曲がってしまいます。なので、その場合はあらかじめビニールを剥ぐのです。ビニールは安いですが、パイプは高いからです。今回の予想コースだと、剥がないとだめだろうあな。ああ、またひとしごと増えるなあ。とほほ。

でもうちの場合は、ハウスといっても、すでに調子を崩してほとんど収穫が終わってしまったトマトのハウスが30mと、育苗用のハウスが20mほど。まあ、その気になれば大した作業ではありません。淡々とやるだけです。キャベツやブロッコリ、レタスやセロリなどの苗も沢山あるのですが、それらは近所のかなり頑丈なハウスに移動して避難させます。これまた淡々とやるのみ。

大変なのは、今現在収穫が続いていたり、生育中だったりするトマトやアスパラ農家さんのハウスでしょう。今年の、今後の収穫を諦めてでもハウスを守るか、あるいは、ハウスが持ちこたえられるという可能性にかけて作物を守るか、難しい判断を迫られるのだと思います。


畑の様子を少々。

そんなこんなで、トマトはこんな感じです。もう終わりかな。今からいろいろ世話をやくよりかは、秋冬野菜の準備の方が優先順位が高いかなあ。今年は、長雨に負けました。実が赤くならないうちに葉っぱが枯れてしまい、甘くないけどただ赤い実が無残に残っています。ニワトリの餌にします。あー、悔しい。来年は、もっと雨対策頑張ってしっかり採ります!!

aaIMG_5423.jpg

ナス。やはりいったんボロボロになっていたのですが、復活してきました。虫をとり、追肥をほどこし、雨も降り、またツヤがでてきました。台風でまたボロボロにならないようにしっかり対策をしないと・・・。

aaIMG_5470.jpg

なすの花です。めしべが一本、下向きにぴょン、と伸びてます。その周りに、黄色く短いめしべ。土中の栄養分が足りないと、めしべがおしべより短くなります。そうすると、うまく受粉ができずに、いい実がとれません。この花の状態からすると、追肥がしっかり効いているようです。よかったよかった。

aaIMG_5469.jpg

ナスを食い荒らす虫は、この方。ニジュウヤホシテントウです。星が28ヶあるテントウムシ、です。この3週間ほどで、おそらく、500匹~1000匹くらいは潰してきました。農業も、罪作りな行為です。人間がナスを栽培する以前から、ナス科が好きな「ただの虫」として存在していたはずの彼らなのでしょうが、農業の世界では「害虫」です。なんだかかわいそうだなあ。まっ、潰しますけどね(笑)

aaIMG_5467.jpg


夏野菜の復活に向けて、やれることはやりますが、それはそれとして、気持ちを切り替えて秋冬野菜をしっかり蒔いて植えていくことも大事です。

こちらは、チンゲン菜。たまに紹介している「太陽熱処理」をした上で、早めにタネを蒔いて苗を育て、植えてみました。普通なら、虫に食われてボロボロの時期なのですが、ご覧の通りぴかぴか。これは、期待大です!

aaIMG_5415.jpg

春ジャガイモが長雨に負けてしまい収量が少なかったので、今年は秋ジャガイモを沢山植えました。うまく採れれば、3月ごろまで出荷できます。水はけがあまりよくない場所しか空いてなかったので、気合をいれて、畝を立てて植えました。まずは、この台風の雨に負けないでちゃんと発芽してくれるように祈るばかりです。

aaIMG_5370.jpg




さて。最後に、しょうもない話をひとつ。昨日の出来事です。

やることは多いのですが、そんな時にこそいろいろあるのがジンセイというものなのでしょうか。

昨日、早朝に畑仕事を済ませ、7時から地域の草刈に出て、昼前から近所の川遊びイベントに家族で行き、昼ごはんを食べて一息。眠くて眠くて、半分眠りながら長男の遊びに付き合っていました。

縁側で仰向けに寝そべる父。そのお腹の上に立ち、跳ねる息子。息子は、バランスをとるために壁に手をかけます。そしてその壁に飾られてあったのは、大きな絵。

とつぜん、激痛が顔に走りました。何が起きたのか分からず、うろたえます。理解できたのは、鼻がジンジンするということと、鼻血がすごい量でているということ。床にしたたる鮮血。手元にあった、娘のオムツで鼻を押さえます。

呆然と立ち尽くす息子に「大丈夫だよ~」と言いながら、冷静に考えてみます。あっ、そうだ、絵が落ちたんだ。額縁が鼻に当たったんだ!出血がある程度おさまったところで鏡をみると、あらびっくり。額縁の幅で、鼻がきれいにくぼんでいました。「あ、折れたわ」と思わず口にしてしまう見事な変形。

そして、どうしてよいのか分からないまま「とりあえず病院」ということで、熊本市内の日赤病院まで家族でドライブ。家の前の、デコボコ舗装の道を通る際、頭がジンジンと痛みます。1時間弱かけて、病院へ。

さすが、地域医療の拠点である病院です。日曜の午後だというのに、沢山の方が診察を待っています。受付をすませ、まずはトリアージュの方からの問診を受けます。トリアージュとは、患者さんの、救急度合いを測ることです。

その後、待つこと2時間。待っている間氷で冷やし続け、傷みも落ち着いてきました。「ん、これはどうも、救急度合いでいうとかなり低いんだろうな。たいしたことないんだろうなあ」と感じ始め・・・。待ちに待った末、診察に呼ばれます。

若くて、優しそうな先生が「お待たせしてすみませんでした。あー、痛そうですねえ」と、微笑んでくれます。そして、「はい、そうですね、折れてますね。」とあっさりおっしゃいます。しかしながら、この場合、その場で出来る治療というものもないのだそうです。腫れが引いてきて、見た目や呼吸のしにくさなどが気になるようだったら、耳鼻科か形成外科にいけば治せますよ、とのこと。あとは、一応脳に近いところを打っているので、念のため後からふらふらしたりすることもあるので注意して下さい、と。

とりあえず鎮痛剤だけもらって帰宅。鎮痛剤も効いて、何事もなかったかのようにニワトリに水をあげたり、卵をとったり、子供と風呂に入ったり・・・。

うーん、なんだったんだ、今日の午後のひと時は!たんなる病院までの家族ドライブじゃないか!!

ネットでいろいろ調べて確認したら、「鼻の骨はすぐ折れる」と書いてました。若いとき、柔道部やアメフトサークルで活動して、いろいろ怪我をしてました。手首や指を骨折したり捻挫したり縫ったり、足首の筋を切ったり・・・。でも、顔は初めてだったなあ。思わずうろたえちゃった。

こんな怪我は、若いときに殴り合いの喧嘩をした経験のある方ならなんてことないんだろうなあ。病院行く前に、○○さんや△△さんに、電話で聞けばよかったかもなあ(笑)。大騒ぎしてしまったことに反省&笑い、の我が家なのでありました。でも、打った場所が目や歯じゃなくて、よかったよかった。そして、家の中や、家のまわりの危険箇所をチェックしなくちゃ、と気付くよい機会になりました。怪我をしたのが、子供じゃなく私でよかったです。

診察待ちの間おりこうさんにしていた息子に、その成長を感じました。妻のサポートも、頼もしかったなあ。いやはや、過ぎてみれば楽しい時間でした。




ああ、はやく台風対策しにいかなくっちゃ。駄文を長々と書いている場合じゃない!(笑)

台風の影響が皆様のお住まいの地域でも少なくなるように、お祈り申し上げております~。


スポンサーサイト

2015年08月24日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:0

<< 稲の花 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | アカハライモリ >>












管理者にだけ公開する