腐葉土&高校講座

12月13日(日)

今週のセットの中身のご案内です。

(大体全員に入るもの)
卵、玉ねぎ、人参、ジャガイモ、大根、水菜、かつお菜、カブ、ルッコラ、紅芯大根、キャベツor白菜、大浦ゴボウ、

(その他入る可能性のあるもの)
二十日大根、ターツァイ、ほうれん草、南瓜、セロリ、春菊、里芋、さつまいも、長ネギ、

「これははずして。これは沢山入れて」などのリクエストがございましたら、お届け予定日の前々日のお昼頃までにご連絡を下さい。


今月、南瓜を一回ずつ入れています。ストックもまだあり、1月2月にもう一回ずつくらいは入れられそうです。貯蔵しているとでんぷんが糖にかわり甘みが増す雪化粧という品種です。8月収穫のものを入れています。ほんとに美味しい!

aaPC080188.jpg

今年はネギ苗作りに失敗してしまい、ネギ不足です。とほほ。本当ならばこれからの鍋需要にこたえるべく多めに入れたい時期なのですが、残念ながらしばらくネギなしでいきます。

秋に植えつけたネギがこの暖冬でちょっとずつ大きくなってきているので、年明けからまた入れていきますね。あっ、でも「今回入れて」「毎回欲しい」というリクエストがあればおっしゃって下さいね。まだ小さめのものですが、少しはお出しできるものもありますので。

新米とれました。野菜と卵のセット、そしてお米のご注文はまずはこちらのご案内(クリック下さい)をご覧のうえ、ご連絡ください。


***************************************************

椛島農園
〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽1369-2 
TEL/FAX 0967-67-0899 090-9973-0926
E-MAIL tkabashima@hotmail.com
椛島剛士・のりこ




農園紹介と家族のプロフィール
・ご注文はこちらから(かんたんな商品案内)
野菜とお米の育て方について
椛島農園ぷりぷり自然卵
商品のもっと詳しいご案内・Q&A
・阿蘇のはたけ豚プロジェクト(仮称)
・リンク

ホームページを作りたい作りたいと思いながらも、手が回らずにいます。そこで、とりあえずではありますが、ちょっとずつホームページ的な内容の記事を書いてアップして、この欄にリンクを並べていってます。お付き合いいただければ幸いであります~。

***************************************************


以下、本題ブログ記事となります。


全国各地、異常な暖かさのようですね。南阿蘇でも、相変わらず気温が高いです。今週半ばはある程度冷え込むとの予報ですが、それでもまだ例年と比べるとまだまだのようで。うーん、温暖化すごいなあ。

秋の気温の高さで虫も多く出てしまっていったんボロボロになっていた野菜が、12月の「野菜にとってのほどよい気温」でもりもり元気になってます。

aaPC120203.jpg

こちらのほうれん草は、3月に出荷予定。でも、こんな感じの暖冬なら、2月に育ちあがるかもなあ。3月にだすものがなくなっちゃいそうです。ほんとに、計算がくるってしまう暖かさです。

aaPC120196.jpg

この時期らしい作業をいろいろやってます。

育苗に使う腐葉土作り。クヌギ林の笹を刈り、落ち葉と一緒に積み上げます。

aaPC120205.jpg

米ぬかを撒いて、発酵の手助け。

aaPC120211.jpg

2年後には、見事な腐葉土になります。カブトムシの幼虫がゴロゴロでてきます。

aaPC120226.jpg

ちなみに、年によってはこんな状態になります!

090331カブトムシ
(2009年4月撮影)

今年は、少し腐葉土の山をほじくってみたら、けっこうないそうな様子でした。欲しい方がおられましたらお声かけ下さい。お譲りいたしますね。


朽ちかけたクヌギの枯れ木についていたビューティフルなキノコ。調べると、白キクラゲに近い雰囲気。だとしたら、高級食材だ!でもキノコはまったくもってよく分かりません。明日もう一回見にいこうっと。

aaPC120241.jpg



最近、寝不足です・・・。

なんでかというと、ちょっと思うところがあって「勉強しなおし」をしているからです。先週、野菜の栽培技術の勉強会に行ってきまし
た。刺激的な話を聞けて、知的好奇心がかなりくすぐられました。

と同時に、自分の勉強不足を改めて感じるよい機会でした。今年は、天候不順が続いて例年にはない失敗もしてしまいました。天気が悪い時こそ、有機農業の力が問われるのだと思います。

日照不足でも、雨が多くても、雨が降らなくても、土中の微生物の数が多くて元気に動き回っていれば野菜やお米はそれなりに元気に育ってくれます。天気を言い訳には使いたくないなあ、やるべきことがやれてなかったのだなあ、と感じてます。そして土作りに関して、経験と勘ばかりではなく理論ももっと深めていかないと、と思いなおしてます。なので、自分に足りなかった基礎の部分から勉強しよう、というわけなのです。

というわけで、にわかにはまっているのが、コレ!

ダウンロード (1)

NHKの高校講座です(笑)

今の時代、すごいですね~、全放送がオンデマンドで無料でいつでも見られます。高校時代、文系まっしぐらだった僕は、理科知識がほぼ中学レベルでストップしています。いや、中学の知識もすっかり忘れています。生活に最低限必要なものだけはかろうじて勉強してきましたが、最近「基礎学力の無さ」にここ数年なんともいえないふがいなさを感じていました。プロならばっちり分かるはずの専門書を読んでも、どうもいまひとつ分かっていない自分・・・。うむ、これじゃあだめだ!!

どうにか、短時間で体系的にスカッと勉強しなおす手はないかなと思っていたところ、検索でひっかかったのが高校講座。自分的にはまさにツボった感じ。とりあえず、まずは化学から見てます。

知ってるところはバンバンとばしながら、分からないところ、知りたいところはじっくりと。分からなかったことが「分かる」ようになるという喜び、そして単純に「知る」喜び。なんともいえないものがありますね。センスオブワンダー万歳です。

それにしても、受験勉強で詰め込んだ知識って、見事に抜けてしまいますね。アレに使った時間って、今思えばなんだったんだろう(笑)。逆に、実生活や実体験と結びついて覚えたものって忘れないですよね。そして、ほんとに楽しい。

番組HPはコチラ

でも、寝不足・・。うーん、困ったものだなあ。年の瀬、いろいろやること多いんだけどなあ。いろんなものから逃げてますね。妻子が寝た後に、イヤホンつけて見てます。何やってんだろ(笑)

スポンサーサイト

2015年12月14日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:0

<< 堆肥作り | 南の大地より  椛島農園日記TOP | お相撲さん&イノシシ >>












管理者にだけ公開する