今年もお世話になりました

12月29日(火)

今週の宅配は、年末年始休暇のお休みを頂いております。

新米とれました。野菜と卵のセット、そしてお米のご注文はまずはこちらのご案内(クリック下さい)をご覧のうえ、ご連絡ください。


***************************************************

椛島農園
〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽1369-2 
TEL/FAX 0967-67-0899 090-9973-0926
E-MAIL tkabashima@hotmail.com
椛島剛士・のりこ



農園紹介と家族のプロフィール
・ご注文はこちらから(かんたんな商品案内)
野菜とお米の育て方について
椛島農園ぷりぷり自然卵
商品のもっと詳しいご案内・Q&A
・阿蘇のはたけ豚プロジェクト(仮称)
・リンク

ホームページを作りたい作りたいと思いながらも、手が回らずにいます。そこで、とりあえずではありますが、ちょっとずつホームページ的な内容の記事を書いてアップして、この欄にリンクを並べていってます。お付き合いいただければ幸いであります~。

***************************************************
以下、本題ブログ記事となります。とりとめのないスナップいろいろと、今年のまとめ&御礼です。


ザ・年の瀬!といった感じでドタバタと過ごしております。毎週日曜の晩か遅くても月曜の朝のうちにはブログを更新しているのですが、今週は家をあけたり消防団の夜警があったりした上に、ネット接続の不調が重なったりでなかなかに難しかったです。

相変わらずの暖冬っぷりでありますが、ある程度は寒くなってきました。

ぬくぬく育ってきた菜っ葉にとっては、急な冷え込みでちょっときつかったようです。霜で少し傷んだものもでました。

aaPC290013.jpg

小麦はスクスク。

aaPC290021.jpg

ご注文を頂いて、肉処理中。60代以上の方はよく、「コレコレ。昔、子供のころに食べた味だ。美味しい」と褒めてくださいます。昔は、どこにでもあった光景なんだろうなあ。

aaPC240009.jpg

お世話になっているぽっこわぱにてクリスマス会。蜜蝋で作った蝋燭の光が幻想的です。

aaPC230004.jpg

ビビっとくる土地を探してウーフ中のミサコちゃん。1週間の滞在中、子守や農作業でお力を貸してくれました。うちで15箇所目のウーフだったそうで。この先、土地や人とのいいご縁があることを願ってますよ~。

aaPC250014.jpg

のりこの実家にて。いとこのお姉ちゃんと電車ごっこ中の愚息。自分の世界に入り込みすぎてまだなかなか人と上手くからめない息子。でも最近ちょっとずつですがそれなりに人と遊べるようになってきました。嬉しいものですね。心配するのもまた親の仕事なんだなあ。

aaPC270068.jpg

なごみの一枚。しょうちゃんとおさるのぬいぐるみピッポ。

aaPC290003.jpg

最近、しょうちゃんの老いが顕著になってきました。今まで何の問題もなかったのに、この冬は家の中の「そこはないだろ~」というところで粗相をすることがあるのです。歩き方もちょっとヨレヨレな印象。困った事に年齢は不詳なしょうちゃん。いったい何歳なんだろう。


さて、今年も皆様には大変お世話になりました。

今年は4月に菜月が産まれ、そのまま農繫期に突入。忙しさに目が回り記憶がすっ飛ぶような数ヶ月を過ごしました。長雨や台風、異常な高温や乾燥といった極端な天気にはドキドキしっぱなしでした。

8月9月の、出荷量調整を頂いた期間には大変なご迷惑をおかけしてしまいました。それでもまあなんとか悪いなりに踏ん張ってくれて、秋からは出荷もきちんとできました。皆様の支えと自然の恵みの中で生かされているのだなあと改めて感謝を覚えた1年となりました。

世の中の変化のあまりの早さや、対処していかねばならない多くの社会問題や家族の課題、そして玉石混交ともいえる情報の多さに圧倒されてしまいそうになる今日この頃であります。

この時代の中で気持ちよく生きていくにはどうしたらよいか。いろんな道はあるけど、僕の中で浮かぶキーワードは、アンパンマン!。自分の頭を、困っている誰かのために差し出すなんて、かっこいいなあ。

毎日生活していて感じます。そのことが、どんなに偉大な、そして難しい事か。社会の片隅で身近な誰かや地域のために人知れずひっそりと頭を差し出しながら生きているアンパンマン達もまた世の中を支えているのでしょう。

なれる自信はほとんどないけど、そんなアンパンマン達のひとりになりたいなあ。アンパンの香りが漂うような農園として椛島農園が育っていけたらいいなあ。


(以前もご紹介しましたが、再度、アンパンのマーチです)

てなことを、激動の2015年の年の瀬に感じております。

寒暖の差も大きく、体調管理が難しいですね。どうぞ皆様、ご自愛下さい。今年も、本当にありがとうございました。よいお年をお迎えできますよう、お祈り申し上げます。

スポンサーサイト

2015年12月29日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:0

<< あけましておめでとうございます | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 堆肥作り >>












管理者にだけ公開する