あけましておめでとうございます

1月3日(日)

今週のセットの中身のご案内です。

(大体全員に入るもの)
卵、ジャガイモ、玉ねぎ、人参、里芋、大根、カブ、チンゲンサイ、ほうれん草、

(その他入る可能性のあるもの)
キャベツ、白菜、大浦ゴボウ、ターツァイ、南瓜、サツマ芋、からし菜、長ネギ、春菊、

「これははずして。これは沢山入れて」などのリクエストがございましたら、お届け予定日の前々日のお昼頃までにご連絡を下さい。

新米とれました。野菜と卵のセット、そしてお米のご注文はまずはこちらのご案内(クリック下さい)をご覧のうえ、ご連絡ください。


***************************************************

椛島農園
〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽1369-2 
TEL/FAX 0967-67-0899 090-9973-0926
E-MAIL tkabashima@hotmail.com
椛島剛士・のりこ



農園紹介と家族のプロフィール
・ご注文はこちらから(かんたんな商品案内)
野菜とお米の育て方について
椛島農園ぷりぷり自然卵
商品のもっと詳しいご案内・Q&A
・阿蘇のはたけ豚プロジェクト(仮称)
・リンク

ホームページを作りたい作りたいと思いながらも、手が回らずにいます。そこで、とりあえずではありますが、ちょっとずつホームページ的な内容の記事を書いてアップして、この欄にリンクを並べていってます。お付き合いいただければ幸いであります~。

***************************************************
以下、本題ブログ記事となります。

新年明けましておめでとうございます!どうぞ今年もよろしくお願い申し上げます。

aaP1010089.jpg


光陰矢のごとし。月日の流れは本当に速いですね。今年で就農10年目となります。阿蘇に来た時は30歳。そして5年後に結婚してさらに4年経ち、今年は不惑の40歳に。あっという間です。

年末年始、なんだかびっくりする位にやることが多くてドタバタでした。たいしたことはしてないんだけどなあ。まっ、子供がちっちゃいとそもそもこんな感じかな。あまり欲張らずにいかないとね。


お正月のスナップ。

近くの西宮さんに初詣。

aaP1010043.jpg

大家さん、ハルカズ爺ちゃんにご挨拶。爺ちゃん98歳、ハルヒト2歳。年の差96歳の春が二人。いつの時代も、日本人は「春」が好きなんだなあ、と思うとほっこりしますね。

aaP1010083.jpg


僕の母方の親戚の集まりにて。

P1030006 (430x323)

ピースサインをしているのは僕の叔父の古賀俊光氏。甥が言うのもなんなんですが、面白いおっちゃんです。市役所を定年退職後にFBを始め、続けること数年。世界の50か国以上を旅して撮ってきた写真や書き溜めていた詩を載せて好評を博し、「友達」の数が5000人を超えるような大盛況に。

話題が話題を呼び、詩集も出版。今年はNPO法人も仲間の方と立ち上げるとのこと。今はその準備で大忙しだとか。

本人いわく、「こんなふうになるとは思ってなくて、びっくり」と。人生の展開とは時として思わぬ方向にいくものですね。

古賀俊光FBはコチラ


と、宴もたけなわな頃に家の外にトラックが止まる音。すぐに、いとこ(俊光叔父の子)であるノリオ氏が入ってきました。

P1030031 (323x430)

「おっ、あけましておめでとう。久し振り。おかえり。」と新年の挨拶。

そして続く会話。

「まだ残ってる?食べさせてよ。」
「いいよ。ちょこっとあるよ」

大喜びの僕と妻。

外に出てみると、ありました。キッチンカーが。

P1030029 (430x323)

ノリオ氏の仕事は、おそらく日本で唯一の「移動ラグメン販売」。屋号は、ラグメンmasa!。

ラグメンとは、中国のウイグル自治区の郷土料理。羊肉とトマトをベースに味を付けた、ちょっとカレーうどんのような雰囲気のする麺です。

ウイグルを旅行した際にその味に惚れ込んだノリオ氏は、構想数年、研究と試行数年を経て3年ほど前に開業。以来、「いつかは食べてみたいね。美味しそうだなあ」と二人で話しつつもなかなかタイミングが合わずに食べられなかったラグメン。

ようやくご対面!

P1030033 (430x323)

P1030039 (323x430)

うーん、美味しかった!

P1030044 (323x430)

息子もジュルジュル!!

福岡、そして北部九州の皆様、どうぞラグメンカーを見かけたら一杯お試し下さい。

ラグメンmasaのFBはコチラです。

ところで、年末年始の出荷お休み&保育園お休みで、久しく記憶にない位に息子としっかり向かい合って時間を過ごしました。普段どれほどに保育園のお世話になっているのか、保育園に頼り切っているのか、身に染みました。もっと稼いでそれなりの税金を納めていかないと申し訳ないなあ、と思うほどに!頑張ります!

それにしても、もうすぐ3歳になる息子の言葉が面白い今日この頃。「そういうのもほんの一瞬だから、書き留めておいた方がいいよ」と先輩方から教えて頂いたことはありますが、全然やってないなあ。

というわけで、ひとつ備忘録として・・・。

妻のお腹を見てぽつりと息子がつぶやいた言葉。

「おかあさん、おなかにあかちゃんがいるの?おとこかなあ、おんなかなあ。
そうだ、パソコンで調べてみよう!」

ぱ、パソコンって・・・。今ふうですね。そして、次のお産の予定は今のところ全くないんですけどね。

ちょっとー、それ書くの?だったらちゃんと「ご飯食べ過ぎたあとのお腹」って書いといてね!!という妻の声が台所から聞こえてきます。忙しくて毎日毎日120%の全力疾走時間貧乏生活ですが、ホントに平和だなあ。感謝だなあ。


以上、何故だかよく分かりませんが、新年早々田畑や商品のことは一切なしの親戚紹介&育児ブログになってしまいました。いやー、今週は何だか面白く書けるようなネタがなくて困っていたのですが、助かった!ありがとう叔父ちゃん、のりお氏!

てなわけで、面白い時も面白くない時も、筆が乗る時も乗らない時も、いろんな時がありますが、今年も精一杯ブログ書き書きも農作業と同様に毎週続けてまいりますので、お付き合いいただけたら幸いでございます。


スポンサーサイト

2016年01月03日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:0

<< どんどやと出初式にて思うこと | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 今年もお世話になりました >>












管理者にだけ公開する