テンション上がる

3月27日(日)

ただ今、春の端境期のお休み中です。

一部の方を除き、定期購入の方への野菜セットの発送はお休みを頂いております。
また、単発/不定期ご注文の方への野菜セットの発送もお休みを頂いております。

お米や卵のご注文や、お米や卵多めの定期購入の方へのみお届けしております。
定期発送の本格再開および、単発/不定期ご注文はゴールデンウィーク後からとなります。
しばらくの間、お待たせいたします。


一応、今週のセットの中身のご案内です。

(大体全員に入るもの)
卵、人参、ほうれん草、大浦ゴボウ、菜の花、葉玉ねぎ(ネギ代わりに)

(その他入る可能性のあるもの)
サツマイモ、原木しいたけ、

これは沢山入れて」などのリクエストがございましたら、お届け予定日の前々日のお昼頃までにご連絡を下さい。

お米・卵につきましては3月4月もご注文承っております。また、お米・卵を送る際に「その時ある野菜もちょっとでもいいので一緒に送って」というご注文は承っております。

野菜と卵のセット、そしてお米についてのご案内はこちらのご案内(クリック下さい)をご覧下さい。5月以降のご注文、お待ち申し上げております。


***************************************************

椛島農園
〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽1369-2 
TEL/FAX 0967-67-0899 090-9973-0926
E-MAIL tkabashima@hotmail.com
椛島剛士・のりこ



農園紹介と家族のプロフィール
・ご注文はこちらから(かんたんな商品案内)
野菜とお米の育て方について
椛島農園ぷりぷり自然卵
商品のもっと詳しいご案内・Q&A
・阿蘇のはたけ豚プロジェクト(仮称)
・リンク

ホームページを作りたい作りたいと思いながらも、手が回らずにいます。そこで、とりあえずではありますが、ちょっとずつホームページ的な内容の記事を書いてアップして、この欄にリンクを並べていってます。お付き合いいただければ幸いであります~。

***************************************************
以下、本題ブログ記事となります。先週が長々と書きすぎたので今週はあっさりでいきます!

南阿蘇でも、桜がぼちぼち咲き始めました。田畑の畦の野の花や木々の若葉も開いてきました。朝はまだ氷点下で花冷えしておりますが、気持ちのいい季節となりましたねえ。

体調も戻り、いつもどおりに仕事ができる喜びを味わった1週間でした。2月に種を蒔いた人参や大根の草取りや間引き、同じくキャベツやブロッコリの中耕、里芋伏せこみ、田んぼの堆肥まき、出荷用ダンボールの買取、などなど。作業も、すっかり春です。

春あれこれ。

好きな眺め。こぶしの花は、満開になったと思ったらすぐに霜で茶色くなります。落ちます。桜にも勝るとも劣らぬはかなき美。いつものジョギングコース。至福です。

aaIMG_6180.jpg

ああ、なんともいえないなあ。

aaIMG_6225.jpg


無事に、ひきとり先がみつかったヒヨコたち。あともう少しだけ温かくなったら旅立ちだ。それまで、かあちゃんの懐であったまっとくんだぞ。

aaIMG_6178.jpg




今日は、この春2回目の野焼き。隣の地区のお手伝いで夜峰山へ。

曇天。山腹ではアラレも降り、燃え方もいまひとつ。

aaIMG_6290.jpg

それなりには、燃えましたが。

aaIMG_6248.jpg

夕刻。こんな感じでダラダラと燃え続け、日が暮れてからも炎が連なっているのが麓から見えました。実にビューティフル。

aaIMG_6297.jpg

これで、3週間後くらいには山の斜面が緑のじゅうたんとなります。




さて。最後に。トラックを借りて、福岡までちょっと大きな買い物に行ってきました。

ブルンブルンブルン。 (トラックが止まる音)

「あ、おかえりー」 ガラガラ。(妻の声。玄関の扉を開ける音)



間。



「うっわっー!!」(妻の驚く声)

aaIMG_6186.jpg

てな感じでした。そりゃそうだ(笑)

ヤフオクで見つけた蓋付きの中古プラスチックドラム缶です。塩漬けハムが輸入されるのに使われたものだそうで、中はまったくもって見事に無臭でキレイなもの。おそらく、食品自体もドラム缶直接に直接ではなくポリ袋に包まれて輸送されていたのだろうと思わせる汚れの無さ。

鶏のエサの麦の貯蔵や、ボカシ肥料の仕込みに使うのであれば何の問題もない品と判断し、今後かなりの量を必要とするだろうということで、とりあえずトラック一杯分の購入。これで、エサ用穀物の品質保持のレベルがぐっと上がります。ボカシ肥料も、EM菌などを使った嫌気性発酵のものが作りやすくなります。

沢山積んで帰らないとレンタカー代や高速代がもったいないぞと意気込んで、無理やりに66本積んで帰りました。譲って下さった方は、とても親切な方で、ああだこうだ話しながら一緒に積み込みをして下さいました。以前は遠洋マグロ漁船の船長をされていたそうで、「今はもう陸にあがったけどね」と語る横顔がとってもかっこよかったです。

もし「何本か必要なので、軽トラで買いに行きたい」というような方がいらっしゃいましたらご紹介いたしますので、ご連絡下さい。場所は、福岡県の古賀市です。それにしても、こういう買い物って、自分でも何でだかよくわかりませんけど、なーんかテンション上がってしまいます(笑)

これでいろいろ可能性も広がります。よっしゃ、楽しみ~。



スポンサーサイト

2016年03月27日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

<< 小さなシアワセ&ミュージカル | 南の大地より  椛島農園日記TOP | 本末転倒だけどニャンとかなる >>












管理者にだけ公開する