小さなシアワセ&ミュージカル

4月3日(日)

ただ今、春の端境期のお休み中です。

一部の方を除き、定期購入の方への野菜セットの発送はお休みを頂いております。
また、単発/不定期ご注文の方への野菜セットの発送もお休みを頂いております。

お米や卵のご注文や、お米や卵多めの定期購入の方へのみお届けしております。
定期発送の本格再開および、単発/不定期ご注文はゴールデンウィーク後からとなります。
しばらくの間、お待たせいたします。


一応、今週のセットの中身のご案内です。

(大体全員に入るもの)
卵、人参、ほうれん草、菜の花、葉玉ねぎ(ネギ代わりに)

(その他入る可能性のあるもの)
サツマイモ、原木しいたけ、

これは沢山入れて」などのリクエストがございましたら、お届け予定日の前々日のお昼頃までにご連絡を下さい。

お米・卵につきましては3月4月もご注文承っております。また、お米・卵を送る際に「その時ある野菜もちょっとでもいいので一緒に送って」というご注文は承っております。

野菜と卵のセット、そしてお米についてのご案内はこちらのご案内(クリック下さい)をご覧下さい。5月以降のご注文、お待ち申し上げております。


***************************************************

椛島農園
〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽1369-2 
TEL/FAX 0967-67-0899 090-9973-0926
E-MAIL tkabashima@hotmail.com
椛島剛士・のりこ



農園紹介と家族のプロフィール
・ご注文はこちらから(かんたんな商品案内)
野菜とお米の育て方について
椛島農園ぷりぷり自然卵
商品のもっと詳しいご案内・Q&A
・阿蘇のはたけ豚プロジェクト(仮称)
・リンク

ホームページを作りたい作りたいと思いながらも、手が回らずにいます。そこで、とりあえずではありますが、ちょっとずつホームページ的な内容の記事を書いてアップして、この欄にリンクを並べていってます。お付き合いいただければ幸いであります~。

***************************************************
以下、本題ブログ記事となります。野菜の様子、ちょっとしたシアワセ、こどもミュージカル、ヨガ教室の案内、について。写真多めだけど文章はわりとあっさりめでいきます。

aaIMG_6306.jpg

本当に、いい季節になりました。桜も満開です。孫もりにきてくれた祖父母と花見。小さなシアワセ。

aaIMG_6430.jpg

aaIMG_6434.jpg


気温が上がり、夏野菜の苗もすくすく成長中。

南瓜。もうすぐ定植です。

aaIMG_6324.jpg

ナス。こちらはあとひと月ほどかけて苗で育ててから定植です。

aaIMG_6329.jpg

畑の春野菜も、大きくなってきました。

ちょっと殺風景なトンネル&不織布の光景ですが・・・、

aaIMG_6340.jpg

中をめくると、こんな感じ。いい色をしてます。

しろ菜。

aaIMG_6344.jpg

水菜。

aaIMG_6342.jpg

そろそろ暖かくなってきたので、かけているビニールや不織布をとりはじめなくちゃ、です。収穫間際までかけておくとヒョロヒョロしてきます。資材をはぐタイミングというのが、なかなか難しく、毎年気を使います。

こちらは、人参。

aaIMG_6370.jpg

畑の隅のトウダイグサも、本当にいい色。

aaIMG_6450.jpg

じゃがいも、どんな感じかとほじくってみたら、こんな感じ。順調、順調。いい感じです。

aaIMG_6379.jpg


さて。

aaIMG_6314.jpg

もらってきたリンゴ箱で超ゴージャス本棚作成。

aaIMG_6489.jpg

総工費30円位。コストパフォーマンス最高!垂直に重ねていったはずなのになぜか斜めに積みあがってしまう・・・。家が傾いてます(笑)。大丈夫、地震対策で壁に直接バンバンとビスを打ち込んで連結しました。ぼろ家万歳!!

本好き夫婦なのに今まで大量におさまる本棚が無かったので、にわかにテンションがあがりまくり。ああ、なんてささやかな、小さなシアワセなんだろう。ああ、ああ、嬉しいなあ。


先日レポートした砂場も無事完成。これまた小さなシアワセだなあ。

aaIMG_6418.jpg

数名の方に「ネコのトイレにならないように気をつけてね」とアドバイスをいただき、使用しないときはビニールハウス用のビニールをかけてます。うむ、実に殺風景!でも、そんなこと気にしません。ネコトイレ化はなんとしても防ぐのだぁ(笑)


もひとつ。

冬に行ったアンケートの集計もようやく終わりが見えました。数値化できるところはほぼ完了。あとは、数値化できないものをまとめていく作業。数字は雄弁です。いろいろ見えてきました。ご協力下さった皆様には本当に感謝申し上げます。ご返送いただけなかった方々も、本当にお忙しいだろうなあというご事情の分かる方や、アンケートの必要のない位に長い付き合いや関係のある方ばかりで安心しました。こんなに沢山のお声がいただけるとは、と感激。


aaIMG_6474.jpg

A4用紙8ページに渡るアンケート。アナログ作業は大変だったけど、皆様からのメッセージに心が温まりました。大変だったけど、やってよかった。そして用紙の端々にいろんなコメントが書き添えられ、こころ温まりました。アナログなつながりっていいなあ、としみじみ感じてました。まっ、デジタル化しきらんだけなんだけどね(笑)。これまた小さなシアワセだなあ。



さて。


美里町に、こどもミュージカルを見に行ってきました。

aaaa20160303112013c0b.jpg
aaa20160303112020287.jpg

YMKミュージカル体験クラブの公演でした。YMKミュージカルクラブとは、2008年の結成以来、1年~1年半ごとに発表会を設定し、その4~5ヶ月前から期間を限定して活動している劇団です。今回が7回目の公演。

現在、5歳~16歳の41人が参加しているそうです。YMKとは、山都町、美里町、熊本市、の3箇所を拠点にして活動をしているのでYMK。その他にも、甲佐町、高森町、南阿蘇村、山鹿市から参加があるそうです。

友人のこどもが何年も前から参加しているということで気にはなっていたのですが、なかなかタイミングが会わず、今回始めて見に行くことができました。

そしたら・・・・・、

もう、びっくり!

感動!

感激!

胸がキュン!

となりました。

ミュージカルのことはさっぱり分からない僕が見てもわかるくらいのレベルの高さ、完成度の高さでした。ストーリーや演出の素晴らしさはもちろん、子ども達の一生懸命さ、緊張感、楽しげな雰囲気、そして劇のクライマックスが近づくにつれて増してくる高揚感がこども達の表情からひしひしと伝わってくるのがなんともいえませんでした。

aaIMG_6496.jpg

こんなふうにミュージカルを体験することは、本当に豊かな世界ですよね。こどもの時に、こういう場で人とつながったり自己表現ができたりすれば、豊かに感性を磨いていけますよね。それに、「学校以外の居場所」でうちこめる空間があると仮に学校で行き詰ったとしても他の道を拓いていきやすくなるんだろうなあ。いろんな意味で、素敵だなあ、と感じました。

そういえば中学校や高校時代に、ミュージカルやっているっていう奴がいたなあ。語学オタクでもあり、みんなから「ちょっと変わった奴」と思われていたけど、きっと今頃豊かな人生送っているんだろうなあ。というふうに、昔の級友のことを思い出したりもしてみました。

さて、そのYMKミュージカルクラブにおいて、子どもをリードして演技指導などをしておられるのが、「劇団天然木」のメンバーです。「劇団天然木」とは、山都町を拠点に活動しているこどもミュージカルの劇団です。おおむね家族で、台本・作曲・美術・振り付け・衣装を創作し、自作自演、生演奏の出前ミュージカルを県内外で行っています。

たびたび友人からお話だけは伺っていたのですが、今回初めて劇団天然木さんの活動の一環としてのYMKミュージカルクラブの公演を見に行き、その世界観に浸ってしまいました。

今回の「アイランド フェアリー」は昆虫の世界を題材にした作品なのですが、そこに流れる世界もまたシンプルで共感を覚えました。作品パンフレットの中に天然木代表のHISAさんがこう書いておられます。

3ヶ月ほど図鑑を読みあさり、虫達の驚くべき様々な生体、知恵と勇気、その命を精一杯生きる姿に感動し、物語は自然に生まれてきました。「命をつなぐために生きる」「生きるために食べ、食べるために生きる」という生き物の本質を、私も取り戻したいと思いました。

本当に、オススメです。来年の公演も、見に行くぞ~。

そして、我が子もいつの日か「私も、僕も、やりたい。歌って、踊りたい」なんて言う日がこないかなあ、なんて思いました。まあ、送り迎えの大変さは覚悟しとかなくちゃならないでしょうが、彼らの豊かな人生のためならなんとかするしかないな、とシミュレーションしてみたり・・・。

劇団天然木さんのブログはコチラ

今回の公演の宣伝動画(もう公演終わっちゃったけど)はコチラです。(フェスブックにアカウントがないと見れないかもです・・・)

天然木さんの家族のドキュメンタリー。2010年の番組でちょっと古いですが・・・。




最後に。

今月も、ヨガのご案内です。以下、のりこフェイスブックから大体コピペです。

====================

心と体を整えるシンプルヨーガの会

4月16日(土) 10時~11時30分 長陽公民館集会所

玉名よりヨガ講師・土師義博先生をお招きしてのイベント2回目です。

私が独身時代4年ほど習っていた先生ですが、ヨガへの情熱と愛に溢れ、また丁寧にじっくり指導してくださる素晴らしい先生です。
ほんとヨガに人生を捧げてこられた方です。
なのに、全然えらぶらなく、ひたすら謙虚。

そして、先生の腹直筋はすごいです。先生の気分がのれば、ぬいで実演して見せてくださいます(笑)
さて、今回はどうでしょう・・。

呼吸法から丁寧に教えてくださいます。
体硬い方、初心者の方大歓迎です。
よかったら一緒に体を整えましょう(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先生のプロフィール

土師 義博 ハジ ヨシヒロ
1959生まれ 熊本県玉名市出身
20代前半にヨガに出会い傾倒し、30代からは更なる学びを求めインドへ渡り続ける。15年前より土師ヨーガ実践教室を玉名にて開く。
「呼吸・体操・瞑想」というヨガの基本3つを重んじた伝統的なスタイル、ヨガへの深い愛と謙虚な姿勢に幅広い世代の生徒さんに支持される
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回大好評で、リピート率が高いため新規の方にも参加してもらえるように会場を広いところに変更しました。
暖房がありませんので、暖かい恰好をしてきてくださいね。

参加費 大人1人 1200円 
(家族・カップル割り有り。2人だと1人1000円)

持ってくるもの
・ヨガマット なければバスタオル
・タオル (温泉に行く時のサイズ

お申し込み、お問い合わせは 椛島農園まで 携帯(夫婦共用)090-9973-0926 椛島のりこ

スポンサーサイト

2016年04月03日 日々の暮らし トラックバック:0 コメント:0

<< 温湯消毒 | 南の大地より  椛島農園日記TOP | テンション上がる >>












管理者にだけ公開する